レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

オーブン不使用、バターとシナモン香る焼きりんご

デザート

オーブン不使用、バターとシナモン香る焼きりんご
  • 投稿日2015/11/12

  • 調理時間45

熱伝導が良いバーミキュラをオーブンの代わりに使って、焼きりんごを作ってみました。オーブンでは、約1時間ほどかかる焼きりんごが、バーミキュラでは40分で作れるので、時短にもなります。

材料2人分

  • りんご
    2個
  • グラニュー糖
    小さじ4
  • バター
    20g
  • シナモン
    適量
  • 生クリーム
    適量
  • キャラメルソース
    あれば

作り方

ポイント

添える生クリームは、バニラアイスにかえても美味しいです。温かい焼きりんごと、冷たいアイスがたまりません。 今回はバーミキュラで作りましたが、もちろん、オーブンでも作れます。その場合は、180℃で約1時間ほど焼いて下さい。

  • 1

    りんごは皮ごと使うので、綺麗に洗い、スプーンで芯をくりぬいておきます。 ※底が貫通しないように気を付けて下さい。 爪楊枝で、20箇所ほど刺して穴を開けます。

    工程写真
  • 2

    りんご1個に対して、グラニュー糖(小2)・シナモン(適量)・バター(10g)を穴に詰めていきます。 順番は、グラニュー糖(小1)→シナモン→バター(5g)→グラニュー糖(小1)→シナモン→バター(5g)です。

    工程写真
  • 3

    バーミキュラにクッキングシートをしき、【2】のりんごを並べて蓋をして、弱火で約40分加熱していきます。

    工程写真
  • 4

    約40分後、蓋を開け、爪楊枝でりんごを刺してみて、スッと刺されば完成です。

    工程写真
  • 5

    お皿に盛り付けたら、クッキングシートにたまっている汁をりんごにかけて、お好みで生クリームやキャラメルソースを添えてお召し上がり下さい。 ※温かい状態でも、冷たく冷やしても、美味しいです。

レシピID

131283

コメント

送信

関連キーワード

本村 美子
Artist

本村 美子

薬剤師、料理家の本村美子です。 薬剤師の資格を持ち、薬膳料理も取り入れながら、日々の家庭料理を、ちょっとオシャレに、そして美味しくすることをモットーにお料理しています。 お料理以外にも、パン、スイーツを作るのも大好きです。 パン作りは独学ですが、今では、毎日の食卓に欠かせないものになっています。 お料理も、味はもちろんですが、彩りや盛りつけにはこだわっています。 見た目が華やかであれば、子供が苦手なものでも、食べてくれたりもします。 子供が嫌いなものを克服した瞬間が、たまらなく嬉しく思います。

「料理家」という働き方 Artist History