〈くらし薬膳〉黒糖くるみきなこ

10

2020.12.11

分類デザート

調理時間: 10分

ID 402704

くらし薬膳 竹田あやこ

くらし薬膳料理研究家/国際薬膳調理師

疲れやすくて冷えが気になる人におすすめのメニューです。くるみは足腰の冷えが気になる人にもぴったり。肺を温め咳を鎮める作用もあるので、秋冬のから咳、冷えからくる便秘にもおすすめです。胃腸が弱く胃もたれや下痢をしやすい人は食べ過ぎに注意して。

    材料1人分
    くるみ(無塩) 100g
    黒糖(粉末) 30g
    きな粉 20g
    大さじ2
    作り方
    Point!
    くるみは焦がさないように注意しながら煎ること。きな粉にシナモンを加えると、体を温める効果がさらにアップします。ただし、汗をかきやすく疲れやすい人はシナモンの入れ過ぎに注意しましょう。
    1. フライパンにくるみを入れて、弱火~中火で5分程度焦がさないように煎る。くるみ(無塩)は一旦取り出しておく。
    2. 同じフライパンに水と黒糖(粉末)を入れよく混ぜて黒糖を溶かしてから、弱火~中火で大きくかき混ぜながら煮立たせる。
    3. 泡が大きくなってとろみがついてきたら、くるみを戻し入れ、混ぜて黒糖蜜を絡める。
    4. お皿にオーブンシートを敷き、その上にくるみを取り出してあまり重ならないように広げる。
    5. 粗熱が取れたら、ビニール袋にきな粉とくるみを入れて振り、きな粉でまんべんなくコーティングされたらできあがり。
    0 48
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「薬膳 デザート 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。