苺のフルーツサンド

20

2021.04.01

分類デザート

調理時間: 20分(冷蔵庫で休ませる時間は除く)

ID 410157

高窪 裕美子

バランスの良い食事でからだの中から美しく

シーズン中に一度は食べたい苺のフルーツサンド。
生クリームとマスカルポーネのクリームは、華やかさがありながらも優しく苺を引き立ててくれます。
三位一体の美味しさを是非、味わってみてください♪

    材料2人分
    食パン 4枚(8枚切り)
    中サイズ10個
    A
    生クリーム 100ml
    A
    グラニュー糖 小さじ1/2
    A
    マスカルポーネ 100g
    A
    メープルシロップ 大さじ1/2
    作り方
    Point!
    ・生クリームの脂肪分はお好みですが、35%前後のものだと軽めに45%前後のものだと濃厚に仕上がります。
    泡立ての際には、脂肪分が少ない方が失敗が少ないです。
    脂肪分が高いと、固めに泡立てるときに分離しやすいので注意してください。

    ・きれいにカットするコツは、
    1.冷蔵庫でしっかり休ませること
    2.包丁を押し付けずに優しく前後にスライドすること
    3.クリームのついた包丁はその都度きれいに拭き取ること
    の3点です。

    ・苺だけでなく、他のフルーツでも同様のレシピで美味しく作れます。
    1. ・パンの耳を切り落とす
      ・苺のヘタを切り落とす
      A

      生クリーム 100ml、グラニュー糖 小さじ1/2、マスカルポーネ 100g、メープルシロップ 大さじ1/2

      を計量する
    2. ボウルに生クリームとグラニュー糖を入れてハンドミキサーで固め(9分立て)に泡立てる。
      このとき、ひと回り大きいボウルに氷を入れて、その中にボウルを重ねて冷やしながら泡立てる。
    3. 1にマスカルポーネとメープルシロップを混ぜ合わせる。
    4. 食パン4枚の片面に、2のクリームを薄く塗り付ける。
    5. 食パン2枚のクリームを塗り付けた面に苺を5個ずつ画像のようにずつ並べたら、残っているクリームを苺の隙間を埋めるように塗り付ける。
    6. 残りの食パン2枚は、クリームが塗ってある面を下にして苺の上にのせて優しく押さえる。
    7. それぞれひとつずつラップに包んで、冷蔵庫で1時間休ませる。
    8. ラップの綴じ目を下にしてまな板にのせたら、ラップをしたまま対角線にカットして4等分にする。
      包丁は押し付けず、大きくスライドしながらカットする。
      包丁についたクリームは、その都度きれいに拭き取る。
    3 103
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「生クリーム 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。