Nadia公式アプリ
お気に入り・ランキングがすべて無料

きぬかつぎの黒ごま味噌添え

20

2013.09.03

分類

調理時間: 20分

ID105966

シニア野菜ソムリエ立原瑞穂

お店で小さな里芋を見つけたので、今シーズン初のきぬかつぎを楽しみました。今回は簡単にお鍋で蒸し焼きする方法で。黒ごま味噌は多めに作って冷蔵庫で保存しておいても○

このレシピをブログで紹介する

材料(4人分 )
里芋 (小粒のもの) 8〜12個
黒ごま 大さじ2
味噌 大さじ2
砂糖 大さじ2/3
大さじ1
だし汁 大さじ1
作り方
Point!
◇◆野菜ソムリエみいさんのワンポイントアドバイス◆◇ 里芋特有のぬめりは、水溶性の食物繊維“ガラクタン”や“ムチン”という成分。脳細胞を活性化させたり免疫力を高める効果、胃腸を守る効果などをもつ成分です。
  1. 里芋は水をかえながらよく洗い、上部を少し切りとる。鍋に切り口を上にして並べ、1/3の高さになるくらいの水を注ぎ入れる。フタをして火にかけ、沸騰したら蒸気が出ている状態をに火を保ちながら15分ほど蒸しゆでする。竹串を指してみて、スッと入ればOK。
  2. 黒ごまはいってから、よくする。
  3. 鍋に味噌と砂糖を混ぜ合わせて、酒とだし汁を加えてのばす。強めの弱火で焦がさないように練り混ぜる。最後に黒ごまを加える。
  4. お皿にを盛りつけ、の黒ごま味噌を添える。
感想を伝える! Comment
感想を伝える!

感想を伝えるにはログインが必要です

「きぬかつぎ 」に関するレシピ

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents