Nadia公式アプリ
お気に入り・ランキングがすべて無料

さんまと新生姜の炊き込みご飯

30

2014.10.07

分類主食

調理時間: 30分(米の浸水時間除く)

ID120110

宮沢史絵

フードコーディネーター

旬のさんまと新生姜をたっぷり加えた炊き込みご飯です。香ばしく塩焼きにしたさんまと生姜の風味がよく合います。これとお味噌汁があれば充分です(^_-)さんまの下処理は、キッチンばさみを使えば簡単!下処理済みのさんまを買えば、更にお手軽なメニューに!!
新生姜でない場合は、千切りしたら、熱湯にサッとくぐらせてから加えると、食べやすく、たっぷり生姜が摂れて体もぽかぽかです。イクラのせもおすすめ☆

さんま おもてなし シニア 炊き込みご飯・混ぜご飯 新生姜

このレシピをブログで紹介する

材料(2~3人分)
さんま 2尾
新生姜 30g
お米 2合
360cc
昆布だし(顆粒) 小さじ1
大さじ2
醤油 小さじ2
小さじ1/2
刻み青ねぎ 適宜
作り方
Point!
さんまの下処理は、キッチンばさみを使うと、まな板も汚さずおすすめです。内臓や血合いを綺麗に取り除くことで、臭みがなくなります。 新生姜でないときは、生姜は千切りにしたら、熱湯にサッとくぐらせたものを加えると、生姜が食べやすくなります。
  1. 米は、洗って30分浸水させておく。
    さんまは、頭を切り落とし、切り口からはさみで腹を開いて、水で洗い流しながら、内臓を取り除き、血合いもきれいに取り除く。
    2等分に切って、両面塩をふり(分量外)、魚グリルで焼く。
  2. 鍋に、水気を切った米と、Aを入れ混ぜ、新生姜とさんまをのせて強火にかける。沸騰したら、弱火で12分~14分加熱し、火を止めてそのまま10分程蒸らす。
  3. さんまの身をほぐして、骨を取り除き、お好みで刻み青ネギも加えて混ぜる。
感想を伝える! Comment
感想を伝える!

感想を伝えるにはログインが必要です

似たレシピをさがす Similar Recipe

おもてなし×リコッタチーズ (10) シニア×かんぴょう (7) さんま×黒酢 (3) 新生姜×飲み物 (3) 炊き込みご飯・混ぜご飯×長ねぎ (3)
もっと見る

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents