プロ料理家のレシピ数:31,420レシピ

ハロウィンシナモンロール

  • 2014.10.28

  • 120803
  • デザート
    ハロウィンシナモンロール
    ハロウィンシナモンロールハロウィンシナモンロールハロウィンシナモンロール

    コメント

    かぼちゃパウダーを使った生地でシナモンロールを作りました。ハロウィン仕様!

    材料(直径8cm8個分)

    A 180g
    A 18g
    A 5g
    A 25g
    A 3g
    A 大匙1
    A 1個
    85g
    35g
    B 15g
    B 35g
    B 4g
    C 小匙1~
    C 40g
    適量
    適量

    作り方

    下準備

    バターは室温にだしておきます(2種類とも)。ボウルにAの材料を入れます。人肌程度(40度)に温めた水を入れて、木べらなどで混ぜ合わせます。室温にだしておいたバターをいれてさらに混ぜ、まとまってきたら台の上にだし、捏ねます。べたつく場合はたたき捏ねで。あまり捏ねすぎないようにしてください。

    1

    生地にムラがなくなったら、丸めなおし(生地表面に白い気泡がでてきたら)とじめを下にして、ボウルに入れ、ラップをして一次発酵。40度25分。

    2

    生地が1.5~2倍に発酵したら、ガス抜きし、丸めなおしてベンチタイム15分。

    3

    ベンチタイムの間に中に入れるシナモンバターシュガーを作ります。ボウルにBのきび砂糖とシナモンパウダーを入れてよく混ぜ、室温にだして柔らかくなっているバターを入れて混ぜます。全体が混ざってぽろぽろの状態になればOK。

    4

    ベンチタイムが終了したら、とじめを上にし麺棒で30×18cmの長方形に伸ばします。そのうえに③のシナモンバターシュガーを広げます。両端はぎりぎりまで広げて大丈夫ですが、巻き終わりになる上の部分は1cmあけてください。

    5

    手前からくるくると優しく巻いていきます。強く巻きすぎないように。

    6

    巻き終わりを下にして(巻き終わりはとじなくてOK)置き、スケッパーなどで8等分にカットします。

    7

    紙カップにカットした生地をカット面を上にしておき、ぎゅう~っとつぶします。
    ふんわりラップして、二次発酵。40度20分~

    8

    オーブン予熱190度セットします。
    1.5~2倍に発酵したら、生地にハケなどで溶き卵を塗ります。
    190度13分~焼成。(お手持ちのオーブンによって異なります。)

    9

    焼成中にアイシングを作ります。小さめカップに粉糖を入れ、Cの水を入れてスプーンなどで混ぜます。アイシングの固さはスプーンですくってとろ~っと落ちるくらい(少々固めで)です。調整する場合は少しずつ水を足してください。焼きあがったら、クーラーにのせます。温かいうちにアイシングをのせ、かぼちゃの種をのせてできあがり(1個づつ作業するとかぼちゃの種がちゃんとアイシングで固まります)

    ポイント

    捏ねすぎに注意。生地を巻くときはきつく巻かないように優しく巻いてください。生地を巻いたり、カットしたりする作業、お子さんと一緒にどうぞ。

    このレシピのコメントや感想を伝えよう!

    作ってみたお料理の写真をアップ

    レビュー1件

    • 酒井 ひろみ

      あんまり、美味しそうなので 作らせて頂きました。 かぼちゃ効果なのかふわふわになりました♪

      2014.10.30 07:09

      酒井 ひろみさん

    「シナモンロール」に関するレシピ

    似たレシピをキーワードからさがす

    関連記事

    ページの先頭へ

    最近見たレシピ