レシピサイトNadia

    粒あんと酒粕のクレームブリュレ

    デザート

    粒あんと酒粕のクレームブリュレ

    お気に入り

    52

    • 投稿日2015/11/20

    • 更新日2015/11/20

    • 調理時間40(冷やす時間は除く)

    カラメル代わりにプリンの底に粒あんを敷きます。酒粕の風味とあんの甘みが絶妙です。

    材料6人分直径5~6cmのオーバル型ココット皿約6個分

    • 粒あん
      ココット皿1つにつき10g程度
    • 牛乳
      250cc
    • 酒粕
      20g
    • A
      全卵
      1個
    • A
      卵黄
      1個分
    • A
      グラニュー糖
      40g
    • グラニュー糖(カラメル用)
      適量

    作り方

    ポイント

    ※表面は焼かなくてもおいしくいただけます。

    • ・オーブンに天板を入れて予熱を160℃に上げておく。 ・ココット皿の底に粒あんを敷いておく。

      工程写真
    • 1

      分量の牛乳の内の少量と酒粕をボウルで溶き、残りの牛乳を加え、ダマを取りながら沸騰直前まで鍋で温める。

      工程写真
    • 2

      ボウルにAを入れ、泡立て器で静かに混ぜる。

    • 3

      ①を②に加え、手早く、静かに混ぜる。

    • 4

      ザルで一度濾し、粒あんを敷いたココットに流し込む。

    • 5

      バットに並べ、湯煎して160℃15分、表面が乾いて固まったら、150℃に下げ10分程度加熱する。 竹串を刺して卵液が流れなければ焼き上がり。

      工程写真
    • 6

      粗熱を取り、冷蔵庫で冷やす。

    • 7

      表面にグラニュー糖をふりかけ、いらなくなったスプーンをガス火であぶり表面に押し付ける。またはガスバーナーにかける。 (ガスのない場合は、魚焼きグリルで30秒ほど表面を焼いても)

      工程写真
    レシピID

    133286

    「プリン」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    神田えり子
    Artist

    神田えり子

    料理家。 お家で食べるものは、体に優しく、飽きない味に。 作る人も負担にならない。 シンプルで素材を活かした関西風のおばんざいをご紹介しています。 ~書籍~ レシピ掲載「ぜんぶおうちで作れる デパ地下・有名店の大人気マリネ」(辰巳出版) レシピ監修「LODGEスキレット100%活用マニュアル」(辰巳出版) 著書「カラダよろこぶオイルおにぎり」(辰巳出版) レシピ監修「LODGEコンボクッカー100%活用マニュアル」(辰巳出版) ~テレビ出演~ NEWS every、Sma STATION、J:COM食+

    「料理家」という働き方 Artist History