レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

【ひなまつりに】華やか!オープンいなり

主食

【ひなまつりに】華やか!オープンいなり
  • 投稿日2019/02/22

  • 調理時間10

お気に入りに追加

207

ひなまつりにおすすめ! 市販のいなりの皮を使って作るオープンいなりです。 見た目も華やかなので、お花見弁当に入れてもおすすめです!

材料10個分

  • ごはん
    250g
  • いなりの皮(市販品)
    10枚
  • すし酢
    大さじ1
  • 1個
  • A
    砂糖
    小さじ1
  • A
    少々
  • 桜でんぶ
    適量
  • 絹さや
    3本
  • いりごま
    適量

作り方

ポイント

●ボイルえびやいくらをのせるとより豪華に見えます。 ●一部工程を見直しました(2022年3月3日)

  • ・温めたごはんにすし酢を入れて混ぜ、冷ましておく。 ・絹さやは筋を取り、ラップにくるんで600Wで10秒加熱し、千切りにする。

    工程写真
  • 1

    <炒り卵の準備> ボウルに卵を割り入れ、A 砂糖小さじ1、塩少々を加えてよく混ぜたら、600Wで1分加熱する。 一旦取り出し、泡だて器でよく混ぜたら再度1分加熱して取り出し、泡だて器でそぼろ状に仕上げる。 (加熱が足りない場合は10秒ずつ追加する) 下準備したすし飯に炒り卵を混ぜる。

    工程写真
  • 2

    いなりの皮(市販品)を開き、袋状の上の部分を中に少し折り込む。

    工程写真
  • 3

    2の中に炒り卵を混ぜたご飯をそれぞれ8個分詰める。

    工程写真
  • 4

    仕上げに桜でんぶ、絹さやをのせ、いりごまを振る。

    工程写真
  • 5

    <アレンジ例> 型抜きしてレンチンしたにんじん、絹さやをのせて、お花いなりにしてもおすすめです。

    工程写真
レシピID

372770

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

松田みやこ
Artist

松田みやこ

管理栄養士/フードコーディネーター/豆乳マイスター"プロ" 手軽だけどこどもが喜ぶ!身体に優しい簡単レシピをご紹介。 保育園栄養士、大手企業の商品開発などの経験を経て、現在は企業様向けのレシピ開発、撮影、スタイリングなどを行っています。 その他保有資格:幼児食インストラクター、ナチュラルフードコーディネーター等 ☆YouTube始めました! 【こどもと楽しむヘルシーおやつ】 チャンネル登録お待ちしております! レシピはより作りやすく、さらに美味しくなるよう、定期的に見直しさせて頂いております。

「料理家」という働き方 Artist History