レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

懐かしい味のおやつ!サーターアンダーギー

デザート

懐かしい味のおやつ!サーターアンダーギー
  • 投稿日2021/06/22

  • 調理時間20

お気に入りに追加

186

今日は沖縄の郷土料理「サーターアンダーギー」の作り方を紹介します! 生地が固かったり、緩かったり、パクッと割れなかったり、色々失敗の多いサーターアンダーギーですが、絶対に失敗しない作り方を発見しました。 そのコツは「卵に薄力粉、砂糖を合わせる」事だったんです!当たり前なんですが、意外な盲点だった作り方になっています、僕は100パーセント成功しているので、ぜひおやつに作っていただけたら嬉しいです♪ 実はサーターアンダーギーを食べて思い出したんですが、保育園で食べた「怪獣ドーナッツ」と同じだったんですw懐かしくて楽しくなりましたw

材料3人分

  • 1個
  • 砂糖
    卵と同じ重さ
  • 薄力粉
    材料の重さに合わせる
  • サラダ油
    大さじ1
  • ベーキングパウダー
    小さじ1/2(3g)
  • 揚げ油
    適量

作り方

ポイント

卵に材料を合わせるので、毎回重さが変わります。 サラダ油をバター10gに変えると濃厚な仕上がりになるんです。 揚げた後に溶かしたチョコレートをトッピングすると、オールドファッション風になります♪ 生地に塩1gを加えると飽きの来ない味に変身!

  • 1

    スケールへボールを乗せリセットして、卵を割り入れます。 卵と同じ重さの砂糖を加えます。

    工程写真
  • 2

    このまま計り続けて、サラダ油、ベーキングパウダーを加える。

    工程写真
  • 3

    ここまでの材料の重さと同じ量の薄力粉を加える。

    工程写真
  • 4

    粉っぽさがなくなるまで混ぜる。 「ちょっと固いかなぁ」くらいでokです。

    工程写真
  • 5

    揚げ油を低温(150℃)に温め、手にサラダ油を塗り生地をピンポン球より小さいくらいに丸めて揚げる。 低温じっくりでパクッと綺麗に割れます♪

    工程写真
  • 6

    3〜5分じっくり揚げて、周りがきつね色になったら油を切る。 揚げたては柔らかいですが、冷めるとサクサク、カリカリになります。

    工程写真
レシピID

415551

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

ドーナツ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

ひろさんきっちん♪
Artist

ひろさんきっちん♪

調味料の少ないレシピが満載! お店のプロの味を、家庭で時間をかけず「美味しく楽しく」料理ができます♪ イタリアン・フレンチが得意! なるべく一皿でバランスが取れるようなレシピになっています! しかも、ほとんどフライパンひとつ、鍋ひとつで作れちゃいます♪ 食べ盛りが二人いるので分量がガッツリめ! 男心をくすぐる「料理のワンポイント」を教えちゃいます! ブログ&YouTube「ひろさんきっちん♪」をよろしく! メキシコ料理店で働いています♪

「料理家」という働き方 Artist History