懐かしい味のおやつ!サーターアンダーギー

20

2021.06.22

分類デザート

調理時間: 20分

ID 415551

ひろさんきっちん♪

ひろさんきっちん♪〜お店の味を家庭に〜極旨レシピ

今日は沖縄の郷土料理「サーターアンダーギー」の作り方を紹介します!

生地が固かったり、緩かったり、パクッと割れなかったり、色々失敗の多いサーターアンダーギーですが、絶対に失敗しない作り方を発見しました。

そのコツは「卵に薄力粉、砂糖を合わせる」事だったんです!当たり前なんですが、意外な盲点だった作り方になっています、僕は100パーセント成功しているので、ぜひおやつに作っていただけたら嬉しいです♪

実はサーターアンダーギーを食べて思い出したんですが、保育園で食べた「怪獣ドーナッツ」と同じだったんですw懐かしくて楽しくなりましたw

    材料

    3人分
    1個
    砂糖 卵と同じ重さ
    薄力粉 材料の重さに合わせる
    サラダ油 大さじ1
    ベーキングパウダー 小さじ1/2(3g)
    揚げ油 適量

    作り方

    ポイント

    卵に材料を合わせるので、毎回重さが変わります。

    サラダ油をバター10gに変えると濃厚な仕上がりになるんです。

    揚げた後に溶かしたチョコレートをトッピングすると、オールドファッション風になります♪

    生地に塩1gを加えると飽きの来ない味に変身!
    1. スケールへボールを乗せリセットして、卵を割り入れます。
      卵と同じ重さの砂糖を加えます。
    2. このまま計り続けて、サラダ油、ベーキングパウダーを加える。
    3. ここまでの材料の重さと同じ量の薄力粉を加える。
    4. 粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
      「ちょっと固いかなぁ」くらいでokです。
    5. 揚げ油を低温(150℃)に温め、手にサラダ油を塗り生地をピンポン球より小さいくらいに丸めて揚げる。
      低温じっくりでパクッと綺麗に割れます♪
    6. 3〜5分じっくり揚げて、周りがきつね色になったら油を切る。
      揚げたては柔らかいですが、冷めるとサクサク、カリカリになります。
    0 134

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ドーナツ 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。