誰でもサクふわ♡覚えておきたい『基本のフレンチトースト』

10

2021.09.07

分類デザート

調理時間: 10分(卵液をしみ込ませる時間を除く)

ID 420987

むっちん(横田睦美)

おかわり!が聞ける本格レシピ...♪*゚

外はカリカリ、中はふんわりジューシーなフレンチトーストのレシピです。
【このレシピのポイント】
▶卵液をたっぷりと染み込ませて外カリッ、中じゅわっ♡
▶冷たいフライパンからじっくり焼くことで、カリカリときれいな焼き色

    材料

    2人分(2~3人分)
    フランスパン 1/2本(バゲット/バタール)
    A
    M3個
    A
    牛乳 90ml(大さじ6)
    A
    砂糖 小さじ4
    A
    ひとつまみ
    少々
    バター、メープルシロップ 適量

    作り方

    ポイント

    ▶ちょっと多いかなと思う量の卵液をしっかりと時間をかけてしみ込ませます。
    ▶とにかく冷たいフライパンからじっくりと焼くことで、香ばしい焼き色が付きます。外はカリカリ中はふんわりと焼き上げましょう。
    ▶食パンを使う場合は、卵液が多少余るので量を加減してください。食パンでもおいしくできますが、バゲットで作る方が表面がパリッとします。
    ▶砂糖は香ばしい焼き色を付けるためにも加えています。最低でも分量通りに加えてください。甘くしたい場合は量を増やすことは可能です(焦げやすいので注意してください)
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. フランスパンは1.5cm厚にスライスする。筒切りでも斜め切りでもよいが、厚みをそろえること。
    2. ボウルにA

      卵 M3個、牛乳 90ml、砂糖 小さじ4、塩 ひとつまみ

      を入れてしっかりと混ぜ合わせる。目の細かいざるで濾す。

      ▶砂糖は甘さというよりも焼き色をきれいにつけるために加えます。
    3. パンを両面浸してジッパー付き袋に並べて入れる。ボウルに残った液もすべて入れ、空気を抜いて口を閉じる。
    4. 冷蔵庫で3時間以上浸ける。朝食べる場合は前日から漬け込んでおきましょう。

      ジッパー付き袋だと途中で袋を裏返すだけでまんべんなく卵液がしみ込むのでおすすめです。
    5. フライパンにキッチンペーパーで油を薄く伸ばし、冷たいままの状態でパンを並べる。並べる際卵液を軽く切り、上下を返して並べる(こうすることで、フライパンに卵液が流れない)

      弱火にかけ、5分程度じっくりと焼く。この間動かさない。
    6. 香ばしい焼き色が付いたら裏返す。濡れ布巾の上にフライパンを置いて温度を下げ、再び弱火にかけて5分程度同様に焼く。
    7. 皿に盛り、バター、メープルシロップ(または蜂蜜)をかけて完成。
    8. 新刊『極上だれでパパッとごはん』全国の発売中!
      ※書店にない場合はお取り寄せをお願いします。
      ♡♡♡Amazon&楽天のレビューも大歓迎です♡♡♡
      
      【Amazon】
      https://www.amazon.co.jp/dp/4651200966/
      【楽天】
      https://books.rakuten.co.jp/rb/16693024/


      【電子書籍版】
      kindle、楽天Kobo発売中!
    1 174

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「パンケーキ 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは