砂糖・味醂不要♪我が家の甘い卵焼き

10

2019.10.10

分類副菜

調理時間: 10分

ID 381079

発酵家族

発酵家族の発酵日和

甘酒って体に良さそうだけど、使いにくい。。。
冷蔵庫にあるけど、飲んでないな。。。
という方、甘酒は甘味料としてお料理に使ってみてください。
味醂や砂糖を甘酒に置き換えるだけ。
酒粕を使った甘酒ではないので、お子様、妊娠・授乳中の方も食べられます。

優しい甘さが嬉しい我が家の卵焼きです。
お弁当におすすめです。

    材料2人分
    3個
    甘酒 大さじ2
    少々(小さじ1/8)
    作り方
    Point!
    甘酒は飲む点滴とも言われるほど栄養価が豊富。
    活きた自家製の甘酒を作ってみたい方、作り方を参考になさってください。

    *自家製甘酒の作り方*
    ①炊いたご飯(100g)、米麹(100g)、ぬるま湯(200g)を耐熱性のあるポリ袋に入れる。
    ②保温ポット(容量2リットル)に70℃のお湯をポットの深さ半分くらいまで入れる。*温度計で計ってくださいね♪
    ③ポリ袋のクチを縛り(クリップで止めてもOK)②に入れる。
    ④6時間保温する。
    ⑤冷蔵庫で保存する。保存期間冷蔵庫で1週間、冷凍庫で1か月

    *炊飯器で作る場合は①をポリ袋に入れず直接炊飯器の内釜に入れる。炊飯器の保温モードで6時間保温する。1~2時間おきに混ぜて温度を均一化する。
    1. 甘酒は自家製の甘酒を使っています。
      自家製甘酒の作り方は「作るポイント」をご参照ください。炊飯器は使いません。レトルトカレーを作る要領で作れます。
      市販の濃縮タイプの甘酒でも代用できます。
    2. 卵、甘酒、塩を混ぜ卵を溶きほぐす。
    3. 油(分量外・適宜)を加えたフライパンで卵焼きを作る。
    4. 粗熱が取れたら切り分ける。
    8 52
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「卵焼き 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。