Nadia公式アプリ
お気に入り・ランキングがすべて無料

【和のおかず②】鴨の照り煮

30

2015.01.04

分類

調理時間: 30分

ID122835

フードリリース 三島 葉子

フードコーディネーター三島葉子 『器と食べごよみ』

意外と簡単に出来る1品です。
おもてなしやおもたせにもぴったりです。
鴨肉は火入れ加減が難しいと思われがちですが、400g程度の鴨肉ならレシピの焼き時間でロゼ色に仕上がります!

鴨肉 記念日 おもてなし

このレシピをブログで紹介する

材料(4人分)
合鴨のロース肉 1枚(400g程度)
白葱 1本
A
100㏄
A
みりん 30㏄
A
砂糖 大さじ1/2
濃口醤油 大さじ1.5
作り方
Point!
鴨肉は脂がとても多いので、皮目をしっかり焼いて余分な脂を除きます。
  1. 皮の部分に切り目を入れて、フライパンで皮目からこんがり焼き目が付くくらいまで焼く。裏に返して、3~5分ほど焼き、取り出しておく。
  2. 油をふき取ったそのままのフライパンで3㎝ほどにカットした白葱を焼き目が付くように焼く。
  3. 白葱を取り出したフライパンにAの調味液を入れて沸騰させる。
    そこへ合鴨を戻して、両面8分ずつ中弱火で火入れし再び取り出す。
  4. 合鴨に竹串を数か所刺した後、ザルにあげて血抜きをする。
  5. ④へ濃口醤油を加え、濃度がつくまで煮詰めたら、合鴨を戻しタレに絡める。
  6. 薄くスライスして白葱、白髪ねぎと共にいただく。
コメント Recipe Comment
コメントを書く

コメントをするにはログインが必要です

似たレシピをさがす Similar Recipe

おもてなし×みりん (9) 鴨肉×時短 (4) 記念日×黒ごま (3)
もっと見る

「鴨 」に関するレシピ

関連記事 article

おすすめトピックス Recommended Topics

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents