鶏むね肉のユッケ風

25

2016.07.11

分類主菜

調理時間: 25分

ID 140997

筋肉料理人 藤吉和男

筋肉料理人

鶏むね肉を一口大に切り、加熱しても固くならないように下処理し、それを茹でたものをユッケ風のタレで頂きます。これが激ウマなんです。今回は茹でて水気を絞ったにらと、15分で作れる簡単温泉卵を一緒に盛りつけるので、更に美味しく食べられます。
http://dt125kazuo.blog22.fc2.com/blog-entry-3604.html

    材料2人分
    鶏むね肉 1枚
    2個
    にら 1束
    刻みねぎ 適宜
    A
    片栗粉 大さじ2
    A
    日本酒 大さじ2
    A
    薄口しょうゆ 大さじ1/2
    A
    おろし生姜 小さじ1/4
    B
    コチュジャン、しょう油 各大さじ1
    B
    酢、砂糖、ごま油 各大さじ1/2
    B
    おろしにんにく 小さじ1/4
    B
    白いりごま 大さじ1
    作り方
    Point!
    下処理がポイントです。
    http://dt125kazuo.blog22.fc2.com/blog-entry-3604.html
    1. 温泉卵を作ります。
      小鍋に500mlのお湯を入れ、火にかけて沸騰させます。沸騰したら火を消し、水道水100mlを入れます。ここに冷蔵庫から出した卵をお玉を使ってそっと入れます。入れたらフタをして13分(M玉)~14分(L玉)置きます。
      13~14分経ったら冷水につけて冷ませばできあがりです。
    2. 鶏むね肉は皮を取り、1cm厚、小さめの一口大に切ります。これを肉叩き、もしくは麺棒などで肉の繊維が潰れるくらいに叩いてボウルに入れ、Aを加えて鶏むね肉が水分を吸い、水気がなくなるまで揉みます。皮は冷凍しておき、ある程度溜まったら鶏皮ぽん酢など作るといいです。レシピは→http://dt125kazuo.blog22.fc2.com/blog-entry-2752.html
    3. 鍋にたっぷりの湯を沸かし、沸騰したら弱火にします。3)の鶏むね肉を1枚づつ広げて入れ、沸騰しないくらいの火加減で10分ほど茹でたら冷水で冷まし、冷めたらザルにあげて、しっかり水気を切ります。
    4. にらを茹でます。にらは根本を輪ゴムで縛ります。鶏むね肉を茹でたお湯で、にらを根本から入れて茹でます。根本が柔らかくなったら、全体をつけるといいです。みどり鮮やかになったら冷水に落として冷ましましょう。完全に冷めたら根本を左手に持ち、上から下に水気を絞ります。水気を絞ったら、そのまま4cm位の長さに切りましょう。
    5. ボウルに茹でた鶏むね肉とにらを入れて混ぜます。半分を皿に盛りつけ、中央に温泉卵をのせます。刻みねぎをちらし、お好みでユッケタレ(Bを混ぜあわせたもの)をかけて頂きましょう。
    66 480
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ユッケ 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。