Nadia公式アプリ
お気に入り・ランキングがすべて無料

魚介の焼きシチュー

-

2014.02.23

分類

調理時間:

ID113793

庭乃桃

しみじみ*ごはん: ご飯がすすむおかずと欧風料理のレシピ

魚介を贅沢に使った、具だくさんの焼きシチュー。ソテーした白身魚と、旬の牡蠣、旨味たっぷりの帆立にチーズ入りのまろやかなソースが絡みます。トロトロあったか、ご飯にもパンにも合う一皿です。

アイデア料理 チーズ おもてなし 魚介のおかず 牡蠣 牛乳 記念日 子供

このレシピをブログで紹介する

材料(2人分)
白身魚切り身 2切れ
牡蠣 100g
帆立 100g
玉ねぎ 中1個 (約140g)
しめじ 50g
にんにく 1片
じゃがいも 小2個 (約150g)
スナップえんどう 6本
バター 1片(10g)×2
白ワイン 大さじ1
小麦粉 大さじ2
[A] 牛乳 250cc
[A] コンソメキューブ 1/2個
[A] ホワイトペパー 2振り
[A] とろけるチーズ 大さじ2
作り方
Point!
◆耐熱皿に並べる時は、ソース→野菜→魚介の順で入れていき、最後にソースを隙間から流し入れると、魚介が埋もれず、仕上がりが綺麗です。
  1. 白身魚は皮目に包丁で切れ目を入れ、塩・胡椒(分量外)する。牡蠣は塩水で振り洗いし、ザルに上げる。玉ねぎ、にんにくはみじん切りに、しめじは石突を取って小房に分ける。じゃがいもは食べやすい大きさに切る。
  2. じゃがいも、スナップえんどうは、かために塩茹でしておく。
  3. フライパンにバターを熱し、小麦粉(分量外)を薄くはたいた白身魚を皮目から並べて両面こんがりと焼いて一旦取り出す。同様に牡蠣にも小麦粉をはたき、帆立と共にソテーしたら、これも一旦取り出しておく。
  4. 同じフライパンに再度バターを溶かし、にんにくを入れて香りを出したら玉ねぎを炒める。しめじを加え、白ワインを振ってアルコール分を飛ばし、小麦粉を振り入れて粉っぽさがなくなるまで炒める。[A]を加え、時折混ぜながらとろみがつくまで少し煮る。
  5. 耐熱皿に、じゃがいもとスナップえんどう、ソテーしておいた魚介、4). のソースを入れ、200度のオーブンで10~15分ほど焼けばできあがり。
コメント Recipe Comment
コメントを書く

コメントをするにはログインが必要です

似たレシピをさがす Similar Recipe

おもてなし×薬膳 (10) 子供×おせちリメイク (8) アイデア料理×ジンジャー (5) チーズ×麺類 (3) 牛乳×黒ごま (3) 牡蠣×電子レンジ (3) 記念日×黒ごま (3) 魚介のおかず×非常食 (3)
もっと見る

「シチュー 」に関するレシピ

関連コラム article

おすすめトピックス Recommended Topics

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents