100均の羊かんを使って♪苺大福風~2層の寒天ゼリー

10

2021.04.14

分類デザート

調理時間: 10分(冷やす時間は含まない)

ID 410861

桃咲マルク

~Caf'e fuu Manma~ かふぇ風まんま

こちらは、100均の羊かんを使って口当たりのいい水ようかんにしました。
苺とモチモチお団子を乗せ寒天ゼリーを上から入れ2層にします。
お団子は簡単に市販の『三色団子』を使い、苺大福をイメージしました^^
※型から取り出しやすいように、いろいろ考えてクッキングペーパーを敷きました!

    材料4人分(4つ分)
    市販の羊かん 1個(150g)
    A
    50ml
    A
    砂糖 大さじ1/2
    A
    ひとつまみ
    小2粒
    市販の三色団子(白) 2個
    ミントあれば 4枚
    150ml
    寒天 1g
    砂糖 20g
    レモン汁 小さじ1/2
    作り方
    Point!
    『水ようかん液』『寒天液』は常温の水をボウルに入れ底をあてながら混ぜて冷ましました。
    途中水を1度変えました。氷水でも可ですが、すぐ固まるので私はこの季節なら常温を使います。
    『寒天液』は冷める時にとろみが出るので、それを型に入れると苺が浮いてこないです。
    下の水ようかんが完全に硬くなる前に、上の寒天液を詰めるのが2層が離れないコツです。
    1. 主な材料
      ●苺のヘタを取り半分にカットする。
    2. ●市販の三色団子(白)の白2個を半分にカットする。
      ●型を濡らしクッキングシートを底と片方の側面の大きさに敷く。(濡らしておくとペーパーが綺麗に付きます。)
    3. ●2cmにカットした羊かんとA

      水 50ml、砂糖 大さじ1/2、塩 ひとつまみ

      を耐熱ボウルに入れラップをして600wで2分かける。
      全体を混ぜ、溶けたら人肌程度に冷まし容器に詰める。
      ●鍋に水と寒天を入れ中火で沸騰すれば弱火で1分ほどかける。砂糖を入れ煮溶かし、レモン汁を入れ火を止める。寒天液はボウルに水を入れ鍋の底をあてながら人肌程度に冷ます。
    4. 水ようかんの表面が完全に固まる前に、三色団子を並べ、ミントあればと苺を乗せる。
    5. ※苺のカット面が綺麗な時は内側をを上に、白い場合は外側を上にとお好みで。
    6. 寒天液は冷める過程でとろみが出てきたら、しっかり混ぜ容器の中に静かに入れる。
    7. 寒天液なので早く固まりますが、冷蔵庫で1時間は冷やしてください。
      外す時はペーパーを少し外し、底をお皿に向け振ると取れやすいかと思います。
    8. 見た目も涼しげです^^春先から初夏にもいいかも^^
    9. 4つにカットする。
      苺とモチモチお団子~ミントは彩なので無くても大丈夫です^^
    10. ツルルン寒天ゼリーの中からモチモチのお団子と苺、水ようかんを食べると、苺大福のようなお味です♪
    11. 市販の羊かんを使うと簡単でした!白玉ではじめ作りましたが、次の日はどうしても白玉が硬くなるので、市販の三色団子を使うことを思いつきました!これなら作る手間も無く柔らかいままです^^
    2 43
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「寒天ゼリー 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。