Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. *なすと鶏ひき肉と春雨のとろみ煮*

    *なすと鶏ひき肉と春雨のとろみ煮* 3分前

    111人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. ささ身ときゅうりの中華風ごま酢サラダ【#レンジ#おつまみ】

    ささ身ときゅうりの中華風ごま酢サラダ【#レンジ#おつまみ】 7分前

    102人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. お魚厚揚げとなすのおろし煮【#簡単#胃腸にやさしい】

    お魚厚揚げとなすのおろし煮【#簡単#胃腸にやさしい】 14分前

    160人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. キムチチゲ風スープ

    キムチチゲ風スープ 17分前

    114人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. 和えるだけで美味♪「大人のカニカマタルタルサラダ」

    和えるだけで美味♪「大人のカニカマタルタルサラダ」 20分前

    初めまして!うれしいコメと写真ありがとうございます✨器も盛り付けも素敵✨

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

アガーで、ぷるもち九龍球(クーロンキュウ)

5
九龍球の
人気レシピはこちら!

ランキングをもっと見る

2018.06.26

分類デザート

調理時間: 5分

ID311248

きゃらきゃら

カワイイ食卓♪ヒロインrecipe

パールアガー で作るぷるもち食感のクーロンキュウ。
アガーを使うことで、透明感あるクーロンキュウに仕上がります。

九龍球 ゼリー スイーツ アガー 子供に人気 パールアガー 簡単 クーロンキュウ 子供

このレシピをサイトに埋め込む

材料2人分
パールアガー 10g
砂糖 50g
110cc
レモン汁 小さじ2
お好みのフルーツ 適量
サイダー 適量
作り方
Point!
フルーツは、小さめに切った方が綺麗に固まります。
  1. お好みのフルーツを、クーロンキュウの型に入る大きさに切る。
  2. パールアガーと砂糖は、合わせてよく混ぜておく。
  3. 鍋に水を入れて沸かし、レモン汁を加えて中火にし、混ぜながら❶を少しずつ加える。
    完成に溶けるまで火にかけながら混ぜる。
  4. クーロンキュウの容器に、❷を少し流し入れ、カットしたフルーツを入れ、残りの❷を流しいれて蓋をする。
    このまま、冷やし固める。
  5. 型から取り出して器に入れ、サイダーを注ぐ。
18 46
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】アートとジャズのある暮らし。
    アートとジャズのある暮らし。 この特集を読む
  2. PR 【PR】暑い夏にも!旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾
    暑い夏にも!旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾 この特集を読む
  3. PR 【PR】みんな大好きコーンマヨピザ♪いなば食品のコーン大量活用術
    みんな大好きコーンマヨピザ♪いなば食品のコーン大量活用術 この特集を読む
  4. PR 【PR】おもてなしレシピも♪ チーズで美味しいアスリートごはん
    おもてなしレシピも♪ チーズで美味しいアスリートごはん この特集を読む
  5. PR 【PR】 クッキングシートで成形も便利に!「さつまいもデニッシュ」
    クッキングシートで成形も便利に!「さつまいもデニッシュ」 この特集を読む
  6. PR 【PR】みんなが喜ぶ定番の「昔ながらのナポリタン」
    みんなが喜ぶ定番の「昔ながらのナポリタン」 この特集を読む
  7. PR 【PR】BRUNO crassy+で梅肉のさっぱりタンドリーチキン
    BRUNO crassy+で梅肉のさっぱりタンドリーチキン この特集を読む
  8. 梅雨だる解消レシピ特集!身体が喜ぶさっぱり&スタミナ料理
    梅雨だる解消レシピ特集!身体が喜ぶさっぱり&スタミナ料理 この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

簡単×女子に最適 (27) 子供×オープンサンド (13) アガー×豆腐 (3) クーロンキュウ×香港スイーツ (3) スイーツ×黒ゴマ (3) ゼリー×黒糖 (3) 九龍球×香港スイーツ (3) 子供に人気×パスタ・グラタン (3)
もっと見る

「アガー 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents