レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

たっぷり茹でて冷凍保存、白いんげん豆のゆで方

副菜

たっぷり茹でて冷凍保存、白いんげん豆のゆで方
  • 投稿日2019/01/09

  • 調理時間35(浸水時間、粗熱を取る時間をのぞく)

基本の「白いんげん豆」の茹で方です。 お豆は浸水させて、茹でるという作業は必要ですが、たくさん仕込んでおけば冷凍もできるので、 ぜひ仕込みも楽しんでいただけたらと思います。 10月頃〜冬場の新豆の時期は茹で時間が少なくて済むので、楽に茹でられますよ!

材料

  • 白いんげん豆(乾燥)
    200g(お好みの量で)

作り方

ポイント

いろいろな種類の白いんげん豆がありますが、 今回は「白花豆」という大きな種類を使用しています。 他の種類の場合も同様に茹でられます。 豆の種類や新豆かどうかによっても茹で時間が変わるので、様子をみて調整してください。 豆は冷凍保存できるので、たくさん茹でておいて茹で汁と分けて小分けにして冷凍しておくと、便利です。サラダやスープなどに気軽に使えます。茹で汁もおいしいので、スープにぜひ活用を!

  • 白いんげん豆をたっぷりの水につけて一晩おいておく。

    工程写真
  • 1

    鍋に水を切った白いんげん豆、たっぷりの水を入れ、中火にかける。 沸騰したらアクを取り、ふつふつと静かに煮立つ状態を保って30分〜1時間程度煮る。

    工程写真
  • 2

    豆をひとつ食べてみて、おいしく食べられたら茹で上がり。 鍋に入れたまま冷ます。 ※保存は茹で汁と一緒に保存容器に入れて冷蔵庫へ。 茹で汁と分けて小分けにして冷凍保存も可能です。

    工程写真
  • 3

    白いんげん豆を使ったシンプルなスープはこちら 「白いんげん豆と鶏のスープ」 https://oceans-nadia.com/user/34575/recipe/370016

    工程写真
レシピID

369954

コメント

送信

関連キーワード

白いんげん豆」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

榎本 美沙
Artist

榎本 美沙

*** ・レシピはこちらに移行しています。 http://www.futari-gohan.jp ・プロフィール、実績はこちらをご参照くださいませ。 https://www.futari-gohan.jp/media/ ・お仕事のご依頼はこちらからお願いいたします。 https://www.futari-gohan.jp/contact/ ***

「料理家」という働き方 Artist History