レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

お出汁と薬味でシンプルに旨い!『ころうどん』東海地方の味

主食

お出汁と薬味でシンプルに旨い!『ころうどん』東海地方の味
  • 投稿日2021/07/05

  • 調理時間10

お気に入りに追加

57

岐阜県に住んでいる私が小さいころから大好きだった「ころうどん」 全国的な食べ物だと思っていたのですが、 実は東海ローカルだったというのを大人になってから知りました。 (ころうどんとは、冷たいうどんのことです) シンプルでとっても簡単なのですが、 お出汁と薬味でとっても美味しいです。 暑い時期に、サッと作れてさっぱり☆ おつゆに使う【かえし】は保存可能なので 倍量で作っておくと便利です。 (冷蔵庫で寝かすことでまろやかなかえしになります) ぜひ東海の味をお試しください♪

材料4人分

  • 冷凍うどん
    4玉
  • かつおだし
    200ml
  • かえし(調味料A)
    50ml
  • A
    醤油
    100ml
  • A
    みりん
    大さじ2
  • A
    砂糖
    20g
  • 薬味ネギ(小口切り)
    1本分
  • 天かす・カニカマ
    お好みで
  • すりおろし生姜
    お好みで
  • すり胡麻
    大さじ2

作り方

ポイント

【かえし】は熱湯消毒した瓶に入れて冷蔵庫で1週間ほど日持ちします。 作りたてよりも冷蔵庫で少し寝かせたほうが美味しくなりますよ。 ころうどんはつゆと薬味で食べるシンプルなうどんなので お出汁を濃いめに出すことで美味しくなります。 薬味はお好みですが、たっぷりがおすすめです! シンプルにネギと生姜、すり胡麻だけでも美味しいですが、 お好みで天かすやカニカマなどを添えてみてください。

  • かえし(調味料A)を作る。(多めに出来ます) 鍋にA 醤油100ml、みりん大さじ2、砂糖20gを入れ煮立てたら火を止める。 瓶に入れて冷蔵庫で1週間保存可能です。

    工程写真
  • 1

    かつおだしは濃い目にとっておく。

    工程写真
  • 2

    濃い目に出したかつおだし200ml分とかえし(調味料A)50ml分を合わせてつゆを作る。

    工程写真
  • 3

    鍋にたっぷりの湯を沸かし、冷凍うどんを茹でる。 (メーカーにもよりますが、1~2分でOKです)

    工程写真
  • 4

    茹で上がったうどんを冷水で洗ってしめる。

    工程写真
  • 5

    水気をきったうどんを器に盛り付け、合わせたつゆを1人前約大さじ4程度かける。 薬味ネギ(小口切り)、すりおろし生姜を添えて、お好みで天かす・カニカマをトッピングする。すり胡麻をかけて仕上げる。

    工程写真
レシピID

416576

「出汁」の基礎

「醤油」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

冷やしうどん」「うどん」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

金子美和(さとみわ)
Artist

金子美和(さとみわ)

2児の母。 「美味しく食べて健康に過ごす」をモットーに 毎日続けられる簡単で体に優しいお料理やスイーツ作りを考案しています。 きっかけは、食生活を変えたことで、自分をはじめ家族の体質が改善したこと。 自分と子供のアトピーや花粉症などのアレルギー症状が以前よりも軽くなり 風邪をひきやすかった子供や旦那さんも 今ではほとんど風邪をひかなくなりました。 高血圧な旦那さんのために、減塩でも美味しく食べれる料理を作り 私は歳を重ねるたびに感じるお肌の老化や疲労、ストレスなどを少しでも抑えたくて、 体の中から健康的になれるよう、毎日の食事に気を付けています。 ◎なるべく動物性のものを使わなくても美味しく作れるスイーツ。 ◎甘さを抑えて美味しく作れる米粉のスイーツ。 ◎塩分控えめでも「旨い!」と言ってもらえる毎日のおかず。 ◎砂糖を減らしても「これおいしい~」と子供が喜ぶメインのおかず。 ◎子供と一緒に作れる簡単おやつ。 毎日食べる食事。 続けることが一番大切です。 簡単に作れて、どこでも手に入る食材を使ったレシピを提案していこうと思っています。 私のレシピが皆様の健康に少しでも役に立てたら嬉しいです。 資格:上級食育アドバイザー・食生活アドバイザー・トータルフードコーディネーター・雑穀マイスター・ベジタブル&フルーツアドバイザー・ダイエット検定1級・調理師免許・ホームパーティー検定3級

「料理家」という働き方 Artist History