【秋の和スイーツ】大人の味♪抹茶とあずきの和風ティラミス

15

2021.09.13

分類デザート

調理時間: 15分(冷蔵庫で冷やす時間は除く)

ID 421455

富岡清美

しあわせイタリアン~食べて美しく健康に~

イタリア料理で人気のドルチェ、ティラミス。エスプレッソの代わりに日本茶を使って、仕上げにふるココアパウダーの代わりに抹茶をふって和風ティラミスにしました。甘さを控えめにしたマスカルポーネのクリームと、間に挟んだゆであずき、ほろ苦い抹茶がマッチして、大人の味のスイーツになりました。

    材料

    2人分
    マスカルポーネチーズ 100g
    卵黄 1個
    生クリーム 100ml
    きび砂糖 10g
    ビスケット 25g
    狭山茶パウダー(玉露) 1g(1袋)(抹茶でもOK)
    お湯 100ml
    ゆであずき 100g
    抹茶 適量

    作り方

    ポイント

    ・ティラミスは一番下にフィンガービスケットを使うことが多いのですが、今回は手軽にどこでも入手できるビスケットを使用しています。

    ・冷蔵庫に入れやすいようにタッパーで2人分まとめて作っていますが、あらかじめ召し上がるグラスなどに、ビスケット、ゆであずき、マスカルポーネのクリームと順番に入れて冷やして頂き、そのまま召し上がって頂いてもいいです。



    1. ・ビスケットを砕いておく。
      ・狭山茶パウダー(玉露)をお湯に溶かしておく。
    2. ボールにマスカルポーネチーズと卵黄を入れ、泡だて器(ハンドミキサー)で白っぽくなるまで混ぜる。

      *写真は2倍の量です。
    3. 別のボールに生クリームときび砂糖を入れて、ボールを氷水で冷やしながら泡だて器(ハンドミキサー)でもったりとするまで混ぜる。

      *写真は2倍の量です。
    4. 工程2の生クリームに、工程1のクリームを2、3回に分けて入れて、切るようにして混ぜる。

      *写真は2倍の量です。
    5. タッパーのような容器(10cm×15cm)にビスケットを敷き詰めて、お湯で溶かした狭山茶をふりかけ、ビスケットが半分くらいしめるようにする。
    6. その上にゆであずきを敷き詰め、工程3のクリームを流しいれて平らにする。
      冷蔵庫で3~4時間冷やす。
    7. 器に一人分ずつ取り分けて入れ、上から抹茶をふりかける。
    0 39

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    ※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

    お気に入り度

    レシピの関連キーワード Keywords

    ティラミス ボウル ハンドミキサー おやつ レシピ おしゃれ スイーツ デザート おもてなし ゆであずき イタリアン パーティー ビスケット 卵黄 和スイーツ 和風 和風おやつ 大人 小豆 手作りおやつ 抹茶 アイデア料理 生クリーム きび砂糖 簡単 簡単レシピ お菓子

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ティラミス 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは