レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

折り紙覚えてますか?【かぶとの春巻き】材料2つ揚げない春巻き

主菜

折り紙覚えてますか?【かぶとの春巻き】材料2つ揚げない春巻き
  • 投稿日2022/05/04

  • 調理時間15

★【かぶとの春巻き】 中にはカニかまとチーズのみ!材料2つだけです。折り紙のかぶとを折りながら、親子で楽しくクッキングはいかがですか? ★破裂の原因になるので、具は詰め込み過ぎないこと。 ★中身は生の食材を入れていないので、揚げる時間が短時間で済み、色がこんがりときつね色に揚がり、焦げる心配がありません。 ★かぶとの角は焦げやすいので、乾燥しているとそこから焦げます。出来上がった(折り紙が)春巻きをぬれ布巾やラップで乾燥しないようにしてくださいね。

材料春巻き10個分

  • 春巻きの皮
    10枚(1袋)
  • カニかま
    100g
  • ピザ用チーズ
    50g
  • 小麦粉
    大さじ1(水・大さじ1で溶いて《小麦粉ノリ》を作る。)
  • サラダ油
    適量(フライパンに1cm)

作り方

ポイント

★小麦粉ノリはつけ過ぎると形が悪くなるので、外側にはノリが付かないようにすると綺麗に仕上がります。 ★春巻きの皮 表はツルツルして艶のある面、裏はザラザラした感じです。 ★具はツナ缶、カニ缶などをマヨネーズを合わせて入れても美味しいです!

  • *春巻きの皮は一枚ずつ丁寧にはがしておく。 ☆まず、2〜3枚に剥がしてから1枚ずつに分けると破れずにはがせます。 *小麦粉と水を合わせて〈小麦粉ノリ〉を作る。

    工程写真
  • 1

    春巻きの皮で兜を折り紙の要領で作る。 三角に折り、端を折りたたむ。 上から下に折り、三角形を作る。

    工程写真
  • 2

    両端から下に向けて折る。 下から角を持ち上げて、折り、小麦粉ノリで止める。

    工程写真
  • 3

    鍬形(クワガタ)の部分を折る。 ☆ここはふんわりとあまり押し付けない方が 立体感が出ます。 1枚だけ下から少しずらしてノリで止める。

    工程写真
  • 4

    両方の鍬形を折り、下から1枚のみ三角の部分を取り、小麦粉ノリで止めながら前面を作る。

    工程写真
  • 5

    中にカニかま、ピザ用チーズを入れ、下から三角の部分を折り込み、小麦粉ノリで止める。

    工程写真
  • 6

    10個作るまで、角が乾燥すると焦げやすいのでぬれ布巾またはラップをかけておく。

    工程写真
  • 7

    サラダ油をフライパンに1cm、中温(170度)に熱して、きつね色に色付くまで揚げる。

    工程写真
  • 8

    器に盛り、熱いうちに召し上がってくださいね。

    工程写真
レシピID

436556

コメント

送信

関連キーワード

春巻き」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

道添明子〈あーぴん〉
Artist

道添明子〈あーぴん〉

料理研究家・栄養士あーぴんです。 手抜きに見えない時短・カンタン 美味しい・ちょっとお洒落なごはん♪ みんなが笑顔になれる幸せごはん♪ 🥇2019年Nadia新人賞 🥇Nadia MVP 🥇デルタインターナショナルくるみレシピコンテストグランプリ 🥇十五夜に食べたい!まん丸レシピコンテストグランプリ 🥇ブルグルレシピコンテストグランプリ Nadia以外でもコンテスト多数優勝🥇 企業レシピ多数開発。 大手食品会社にて新製品の企画開発。ロングラン商品を多数開発。企業側に勤務・新製品開発の経験からのレシピ開発、販促パンフなどの制作は得意です。 テレビ局にて料理レシピの開発、系列新聞に掲載。 シルバー大学、地域の料理教室講師。 企業の健康栄養セミナー、企業の健康料理教室。 【健康な体は毎日の食生活から】をモットーに初心者でも作りやすい調理法を工夫して素材を生かしたメニューを開発しています。

「料理家」という働き方 Artist History