注目ワードハロウィンりんごえのき白菜煮込み料理

ヤミーの世界フードツアー
こんにちは。料理研究家のヤミーです。
外国人が開催する料理教室サイトtadakuのタオさんに案内していただいたスペイン取材旅行。
そこで出会ったリアルスペインの食レポをお届けする「え!ホントはそうだったの!?実は○○だったスペイン料理」。
第3回目は「スペインのお酒といえば」というお話です。

第1回目、第2回目も、ぜひチェックしてみてくださいね。 第1回 パエリア 第2回 スペイン料理
え!ホントはそうだったの!? 実は○○だったスペイン料理
その③スペインのお酒といえば、、、
スペインのお酒といえば、、、
バル、と思ったらセルベセリア
実はワインはちょっと特別
日本でもワインは定番のお酒になってきていますが、日常に飲むものというより、特別な日のお酒、というイメージがあると思います。
実はあんなにワインで有名なスペインもそうなんだそうです。
これ、意外ですよね!

もちろん、ワインが好きな人はずっとワインを飲みますが、人が集まった時、レストランに行った時に飲むもの、というイメージがスペイン人の間でもあるそうです。

地域によってはシェリー酒を常飲していたそうですが、今はビール派が多いのだとか。
ムルシアというスペインの南の地中海沿いの地域に滞在していたというのもあると思いますが、どこで見てみてもまず飲んでるのはセルベッサ!

セルベッサ

カルソッツ祭りでもまずはビールから。 パエリアにもセルベッサ。 ムルシアのマーケットでもセルベッサ


そしてバルやマーケットで朝から昼からセルベッサを飲んでいる姿も。

バル「ムセオ・デル・ハモン」

朝ごはんを食べるために立ち寄ったマドリッドの有名なバル「ムセオ・デル・ハモン」。左の写真は奥にセルベッサが見えます。右の写真は左側の2人女性の手元にセルベッサ


マドリッドは朝夕は寒かったのですが、パンに生ハムをサンドしたサンドイッチにはビールがほしくなります。
私たちはもちろんコーヒーでしたが。

ムセオ・デル・ハモン

「ムセオ・デル・ハモン」。入口にメニュー表が置いてあり、カウンターの向こうにも写真メニューがあるので注文しやすい。コーヒーかオレンジジュースがついて2.5ユーロ。他と比べて値段も味もここが良くて毎朝ここで朝ごはんでした。クロワッサンのサンドイッチはちょっとお値段高くなります。

ポロンはピクニックにピッタリ

ポロン


こうして注ぎ口に口をつけずに飲みます。
これで回し飲みするのでグラスいらず!
私も挑戦しましたが、最初のひと注ぎがコワイ!!
そして注ぎながら飲み込むわけなんですが、何回飲めるか数えながら飲むんだそうです。
ちょっとパーティーゲームでもあるんでしょうね。
私はもちろん、1度ごくんとするだけしかできませんでした。
実はスペインのお酒と言えばこうだったまとめ
スペイン風、野菜たっぷりシーフードマリネ♪サルピコン
ヤミー's profile.

ヤミー’s profile.

世界中のお料理を3ステップの簡単レシピにしてお届けする、料理研究家。
美術大学を卒業後、テキスタイルデザインの仕事を経て、輸入食材店に勤務。2006年1月に料理ブログをスタートし、レシピの簡単さと面白さからたちまちネットやテレビで話題に。2007年6月にはブログをまとめたレシピ本『大変!!この料理簡単すぎかも…ヤミーさんの3STEP COOKING』(主婦の友社)として出版され、ベストセラーとなる。他『「食べたい」ときに、食べたいぶんだけ! ヤミーさんの3STEPで作れる1人分お菓子』(主婦と生活社)『輸入食材で作る簡単!おいしい!ごちそうレシピ』など著書多数。

ページの先頭へ