Nadia公式アプリ
お気に入り・ランキングがすべて無料

新米に季節には 東北の伝統料理 味噌貝焼き(みそかやき)

5

2014.11.04

分類

調理時間: 5分

ID121093

盛りつけ師★もりたとしこ

盛りつけ師 もりたとしこの 簡単!おしゃれな盛りつけのコツ

寒くなってきて、新米が出ると食べたくなる味。私の秋田出身の父がよく作ってくれた私にとっては父の味。秋田や青森伝統の料理です。秋田ではみそかやき と言いますが、本来は味噌貝焼きといって帆立貝の殻をに具を入れて火にかけて調理したようです。

時短 おふくろの味 白菜 シニア アウトドア

このレシピをブログで紹介する

材料(4人分)
白菜 1/8
1個
鰹節 ひとつかみ
味噌 大匙2〜3
作り方
Point!
白菜以外に長ネギや魚介などを入れる場合もありますが私は白菜がお気に入りです。ご飯に少しずつのせて漬物感覚でいただきます。お粥にもピッタリです
  1. 白菜は5〜8mmぐらいの千切りにして鍋に入れ蓋をして火にかける
  2. 白菜がしんなりして水気が出たら味噌をとく
  3. よく混ざったら卵を割入れさっと混ぜて鰹節をいれ、火を止めて余熱で卵に火を通す
感想を伝える! Comment
感想を伝える!

感想を伝えるにはログインが必要です

似たレシピをさがす Similar Recipe

時短×ピラフ (8) シニア×がんもどき (7) 卵×マルマサフード (4) おふくろの味×黒砂糖 (3) アウトドア×魚 (3) 白菜×鶏肉料理 (3)
もっと見る

「白菜 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents