紅茶豚 絶品ハニーマスタードソース添え

60

2020.12.09

分類主菜

調理時間: 1時間 0分

ID 402795

小春(ぽかぽかびより)

ぽかぽかびより🍙いつものご飯をもっとおいしく

おもてなしや、作り置きにもぴったりな紅茶豚に、絶品ソースを合わせました。

作り方は、実は簡単!
①紅茶で茹でた豚肉を
②調味料に漬け
③ソースは混ぜるだけ

豚肉は味がついているので、そのままでも食べられるのですが、ハニーマスタードソースをつけると、味がいろいろ楽しめて、より美味しく感じます。

今回はうま味調味料の味の素®︎を加えることで、劇的に美味しさをUP! また、全体の味のバランスが整いお店レベルの味になりますよ。

    材料4人分
    豚肩ロースかたまり肉 600g
    紅茶 3パックほど
    A
    醤油 大さじ2
    A
    みりん 大さじ1
    B
    粒入りマスタード 大さじ1
    B
    はちみつ 大さじ1
    B
    【A】の漬け汁 大さじ1
    B
    味の素®︎ 2ふり
    作り方
    Point!
    ● 紅茶
    紅茶は沸騰した湯に3分ほど煮出して取り出すと良いでしょう。(紅茶の成分タンニンがしっかり出るように、色づいてもその後数分煮出してください)

    沸騰して蒸発するので、最初は豚肉がしっかり浸る分量で茹でてください。


    ● 漬ける時間
    冷めていく過程で味がしみます。
    熱いうちに調味料と馴染ませ、空気を抜いてください。

    しっかり冷ましたら冷蔵庫で保管し、冷たい状態でカットすると 薄く切りやすいです。
     
     
    ● 味の素®︎
    タレに味の素®︎を加えることで、うま味がUPするのと、甘みや酸味など、味のバランスが全体的にまとまるので、是非加えてみてくださいね。
     
     

    ● 冷凍保存する場合
    工程写真③のように、保存袋に調味料と入れて空気を抜いた状態で、冷凍可能です。2週間を目安に、お召し上がりください。

    1. 豚肩ロースかたまり肉は鍋の大きさに合わせて切る。
      タコ糸でしっかりしばると、形が崩れず身が締まる。
    2. 鍋に湯をわかし、沸騰したら紅茶を加えて、3分煮る。
    3. 鍋に豚肉を入れ、中火でゆでる。
      アクが出たら取り除き、40分ほど茹でる。
    4. 保存袋にA

      醤油 大さじ2、みりん 大さじ1

      と 水けを切った②の豚肉を入れる。
      あら熱が取れるまでそのまま室温に置き、その後は冷蔵保存する。
    5. B

      粒入りマスタード 大さじ1、はちみつ 大さじ1、【A】の漬け汁 大さじ1、味の素®︎ 2ふり

      を混ぜてソースを作る。
    6. A

      醤油 大さじ2、みりん 大さじ1

      の漬け汁は、豚肉を漬け込んだ後のものを使う。

      B

      粒入りマスタード 大さじ1、はちみつ 大さじ1、【A】の漬け汁 大さじ1、味の素®︎ 2ふり

      を混ぜる時に最後に加えて、たれの味を調整すると良い。
    2 75
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「焼き豚 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。