レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

メカジキのかまと下仁田ねぎの煮付け

メカジキのかまと下仁田ねぎの煮付け
  • 投稿日2013/09/03

  • 調理時間0

お気に入りに追加

14

知人から、美味しそうなお魚をたくさん送っていただきました♪まずは脂がのっているメカジキのかまを使って、下仁田ねぎと一緒に煮付けを楽しみました♪

材料

  • メカジキのかま (他の魚で代用○)
    300g
  • 下仁田ねぎ (長ねぎで代用○)
    2本
  • 生姜
    ひとかけ
  • 100cc
  • 50cc
  • 醤油
    大さじ3
  • 蜂蜜
    大さじ1
  • みりん
    大さじ3

作り方

ポイント

魚の臭みをとるポイントは 煮る前にお湯をまわしかけることと、 落とし蓋をして煮付けることです。 鍋を密閉する蓋を使うと、魚の臭みが鍋の中にこもってしまうので、落とし蓋を使って下さい。落とし蓋がない場合はアルミホイルなどで作るのもオススメです!

  • 1

    メカジキのかまは食べやすい大きさに切り、ザルにのせて熱湯(分量外)をまわしかけて水気をかるく拭き取る。 下仁田ねぎは3cm長さのぶつ切りにする。 生姜はすりおろすか、薄切りにする。

  • 2

    鍋に☆と生姜をあわせて煮立て、しっかりと煮立ったらメカジキのかまを入れて落としぶたをする。 強めの中火にし、たまに煮汁をかけながら3分程煮込み、下仁田ねぎを脇に加えてさらに2〜3分煮込む。 ※底がこげつかないように注意しながら煮汁を煮詰めてください。

  • 3

    煮汁が2/3程度の量になったら落とし蓋をとって、煮汁をすくいとって全体にまわしかけ、火をとめ、再度落とし蓋をしてそのまま1度冷ます。

レシピID

105822

コメント

送信
シニア野菜ソムリエ立原瑞穂
Artist

シニア野菜ソムリエ立原瑞穂

12歳の娘と10歳の息子の2児の母。 シニア野菜ソムリエ(野菜ソムリエ最高峰資格)、栄養士、ジュニア食育マイスター、アスリートフードマイスター、ヨガインストラクター他多くの資格を保有。 “ママ野菜ソムリエ”として活動しながら 10年にわたる司会業の経験もいかして、現在はテレビや雑誌、食育イベント等に多数出演。 著書「野菜ソムリエが作ったシリコンスチーマーヘルシーレシピ」

「料理家」という働き方 Artist History