Nadia公式アプリ
お気に入り・ランキングがすべて無料

メカジキのかまと下仁田ねぎの煮付け

2013.09.03

分類

調理時間: ―

ID105822

シニア野菜ソムリエ立原瑞穂

知人から、美味しそうなお魚をたくさん送っていただきました♪まずは脂がのっているメカジキのかまを使って、下仁田ねぎと一緒に煮付けを楽しみました♪

このレシピをブログで紹介する

材料(― )
メカジキのかま (他の魚で代用○) 300g
下仁田ねぎ (長ねぎで代用○) 2本
生姜 ひとかけ
100cc
50cc
醤油 大さじ3
蜂蜜 大さじ1
みりん 大さじ3
作り方
Point!
魚の臭みをとるポイントは 煮る前にお湯をまわしかけることと、 落とし蓋をして煮付けることです。 鍋を密閉する蓋を使うと、魚の臭みが鍋の中にこもってしまうので、落とし蓋を使って下さい。落とし蓋がない場合はアルミホイルなどで作るのもオススメです!
  1. メカジキのかまは食べやすい大きさに切り、ザルにのせて熱湯(分量外)をまわしかけて水気をかるく拭き取る。
    下仁田ねぎは3cm長さのぶつ切りにする。
    生姜はすりおろすか、薄切りにする。
  2. 鍋に☆と生姜をあわせて煮立て、しっかりと煮立ったらメカジキのかまを入れて落としぶたをする。
    強めの中火にし、たまに煮汁をかけながら3分程煮込み、下仁田ねぎを脇に加えてさらに2〜3分煮込む。
    ※底がこげつかないように注意しながら煮汁を煮詰めてください。
  3. 煮汁が2/3程度の量になったら落とし蓋をとって、煮汁をすくいとって全体にまわしかけ、火をとめ、再度落とし蓋をしてそのまま1度冷ます。
コメント Recipe Comment
コメントを書く

コメントをするにはログインが必要です

おすすめトピックス Recommended Topics

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents