パルミジャーノクリームとアボカドのワンタンラビオリ

30

2016.05.24

分類主食

調理時間: 30分

ID 139411

曽布川優子

見て楽しむ食べて味わうおいしいイタリアン

パルミジャーノの旨味と香りがたっぷりのパルミジャーノクリームを使ってアボカドを加えワンタンの皮で包んでラビオリ風に。ツルンとした口当たりと濃厚でマイルドなお味 フレッシュなトマトの酸味がおいしいソースが絡み止まらなくなるおいしさです。

    材料

    2人分(パルミジャーノクリームは作りやすい分量です この中から80g使います。)
    バター 30g
    小麦粉 30g
    牛乳 300㏄
    すりおろしたパルミジャーノ 120g
    ワンタンの皮 16枚
    A
    パルミジャーノクリーム 80g
    A
    アボカド 1/2(60g)
    A
    みじん切り玉ねぎ 15g
    A
    パルミジャーノ 大さじ1
    A
    オリーブオイル 小さじ1/2
    A
    コショウ 少々
    B
    プチトマト 180g
    B
    ニンニク 2g
    B
    オリーブオイル 大さじ1
    B
    ラビオリの茹で汁 80cc位
    適量
    削ったパルミジャーノ 10g
    イタリアンパセリ 少々

    作り方

    ポイント

    パルミジャーノクリームはチーズの塩気のみで塩を加えていません。
    沸騰したお湯に塩を加えラビオリを入れ浮いて来たらOkです。
    ソース煮は茹で汁を多めに加えラビオリがくっつかないようにします。
    崩れやすいのでヘラなどでかき混ぜずフライパンを揺らしてソースを絡めます。
    1. バターを溶かし小麦粉を入れ牛乳を少しずつ加えベシャメルソースを作る
    2. とろみがついてきたら火からおろし すりおろしたパルミジャーノを加え
      よくかき混ぜる
    3. Aの材料 皮をむき種を取りざく切りにしたアボカドとみじん切りの玉ねぎ 
      パルミジャーノクリームをよく混ぜ合わせる
    4. パルミジャーノとオリーブオイル コショウを加えつぶしながらよくかき混ぜる
    5. ワンタンの皮に4を小さじ1弱ぐらいのせ 周りを小麦粉(分量外)を
      水で溶いたノリで三角に折りとめ 沸騰したお湯に塩を加え茹でる
    6. Bのトマトは半分に切り にんにくは薄切りにする
    7. フライパンにオイルを入れニンニクとトマトを加えさっと炒め
      軽く塩をふり 茹で汁 茹でたワンタンラビオリを加え
      フライパンをふりながら絡ませる
    8. 器に盛り付け削ったパルミジャーノ イタリアンパセリを添える
    9 16

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    ※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

    お気に入り度

    レシピの関連キーワード Keywords

    アボカド ブランチ おもてなし プチトマト パルミジャーノ・レッジャーノ 手軽 ワンタンの皮

    このレシピをサイトに埋め込む

    「アボカド 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは