Nadia公式アプリ
お気に入り・ランキングがすべて無料

我が家伝統の味〜こづゆ〜

60

2013.12.22

分類

調理時間: 1時間 0分

ID112368

田口恵美

おもてなし♡レシピ

母から教えてもらったおふくろの味。
たっぷりの具材と共に戴く汁物です。
お正月には欠かせない、我が家の伝統料理です。

汁もの・スープ おふくろの味 おもてなし 記念日

このレシピをブログで紹介する

材料(4人分)
人参 1本(100g)
里芋 小5個(150g)
しらたき 100g
干し椎茸 35g
干し貝柱 25g
干しきくらげ 10g
お麩 8g
鰹だし汁 200ml
みりん 大さじ1.5
薄口醤油 大さじ1.5
ゆずの皮 適量
作り方
Point!
7つの具材を使うのがポイントです。 7種類以上入れると味のバランスが崩れてきます。 具材は全て大きさを揃えるように切ると器に盛りつけた時、見た目もキレイです。
  1. 干し椎茸は、450mlの水を入れてもどす。
    干し貝柱は、300mlの水を入れてもどす。
    干しきくらげは、ひたひたの水を入れてもどす。
    お麩は、ひたひたの水を入れてもどす。
    ※干し椎茸と干し貝柱をもどした水は使うので、とっておく。
  2. 人参と里芋の皮をむいて、7mm角のさいの目に切る。
    もどした干し椎茸と干しいくらげも7mm角のさいの目に切る。
    もどした干し貝柱は、食べやすいように手でほぐしておく。
    しらたきは、1.5cm程の長さに切る。
  3. 小鍋に人参と里芋とひたひたのお水入れて5分程茹でこぼし、ざるにとり、冷水で軽く洗う。
    (里芋の滑りをとるように、軽くすすいで下さい。)
  4. 鍋に、鰹だし汁、干し椎茸のもどした水、干し貝柱のもどした水、みりん、淡口醬油を入れて中火で一煮立ちさせる。
    干し椎茸、干し貝柱、干しきくらげ、人参、里芋、しらたきを入れて、里芋と人参が柔らかくなるまで、弱火で約20分程煮る。
  5. 器に盛り、千切りにしたゆずの皮を添える。
コメント Recipe Comment
コメントを書く

コメントをするにはログインが必要です

似たレシピをさがす Similar Recipe

おもてなし×ご飯に合う (9) おふくろの味×黒砂糖 (3) 汁もの・スープ×麺類 (3) 記念日×黒ごま (3)
もっと見る

関連記事 article

おすすめトピックス Recommended Topics

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents