レシピサイトNadia

    ごはんと同時にキーマカレー♡炊飯器調理

    主食

    ごはんと同時にキーマカレー♡炊飯器調理

    お気に入り

    72

    • 投稿日2019/05/01

    • 更新日2019/05/01

    • 調理時間5(炊飯時間はのぞく)

    ごはんといっしょにカレーもできあがる最強の時短簡単レシピです。 洗い物もほとんど出ません。 子どもには卵黄バージョンもおすすめ! (2016年ヒルナンデスにて紹介)

    材料4人分

    • 3合
    • 600〜650ml(炊飯器の3合の線(通常炊飯時と同じ))
    • ターメリック
      10振り
    • A
      ひき肉
      200g
    • A
      カレールー(粉)
      45g
    • A
      カットトマト缶
      150g
    • A
      しょうが(チューブ)
      小さじ1
    • A
      にんにく(チューブ)
      小さじ1
    • バターピーナッツ、ねぎ、糸唐辛子
      適量

    作り方

    ポイント

    米を炊くときに、レーズンを入れて炊いてもおいしいです。ターメリックを入れず、白米でも良いです。 カレーにひよこ豆(100g)を加えてもおいしいですよ。

    • 1

      米を研ぎ、通常通りの水を加えて、ターメリックを振ったら通常通り炊飯器にセットします。

    • 2

      耐熱ポリ袋にA ひき肉200g、カレールー(粉)45g、カットトマト缶150g、しょうが(チューブ)小さじ1、にんにく(チューブ)小さじ1の材料を全て入れて袋を閉じ、上から軽く揉み込みます。

    • 3

      (1)の炊飯器に(2)を入れ、炊飯を開始します。

    • 4

      ご飯が炊けたら耐熱ポリ袋を取り出し、袋を開けてしっかり混ぜます。 器に盛り、好みでバターピーナッツ、ねぎ、糸唐辛子をトッピングします。

    レシピID

    375252

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    「キーマカレー」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    おおもと のりこ(大本紀子)
    Artist

    おおもと のりこ(大本紀子)

    料理家、調理師、第3代レシピの女王。 食べ盛りの3人の子どもを持つワーキングママです。 なんでもない普通の日が『ハレの日』になるような、みんなが笑顔になるおうちごはんを「ハレの日ごはん」と呼んでいます★ <趣味> 食べ歩き、旅行、ファッション、読書★ 夢は、お気に入りの本とカメラを持って、世界の食べ歩き旅行に出かけること。

    「料理家」という働き方 Artist History