レシピサイトNadia
    主食

    秋刀魚とネギのパエリア

    • 投稿日2015/09/03

    • 更新日2015/09/03

    • 調理時間30(蒸らす時間を含む)

    旬のさんまをパエリアに。 レモンを絞ってどうぞ。

    材料3~4人分(28cmのフライパン1台分)

    • さんま
      2尾
    • 小さじ1/2
    • オリーブ油①
      小さじ2
    • 白ねぎ
      1本
    • にんにく(みじん切り)
      1片
    • オリーブ油②
      小さじ2
    • 300cc
    • A
      600cc
    • A
      コンソメ
      小さじ2
    • A
      サフラン
      20本
    • A
      ローリエ
      1枚
    • パセリ(みじん切り)
      適宜
    • レモン
      適宜

    作り方

    ポイント

    ※米は洗わずに使います。気になる方は無洗米で作ってください。 ※さんまのワタはお好みで除いてもいいですが、私は付けたままがおすすめです。

    • ・さんまは2等分に切って塩をふる。 ワタはつけたままがオススメ。お好みで除いてもOK。 ・白ねぎは白い部分を1cm幅に斜めに切る。 ・Aを鍋に入れて温めておく(スープ)。

    • 1

      フライパンにオリーブ油①を熱し、塩をふったさんまを入れて両面に焼き色を付ける。 一旦取り出しておく。

    • 2

      フライパンにオリーブ油②を敷き直してにんにくを入れ、いい香りがしたら、米を入れて1~2分透明感が出るまで炒める。

    • 3

      あたたかいスープを2~3回に分けて加え、その都度、中火で水分がなくなるまで煮詰める。ローリエもフライパンに移す。

    • 4

      水気がなくなったところに、①のさんまと白ねぎを載せる。 蓋またはアルミホイルをかぶせて、弱火で10分炊く。 炊きあがったらそのまま10分ほど蒸らす。

    • 5

      お好みでパセリ、レモンを添える。

    レシピID

    130983

    質問

    作ってみた!

    「パエリア」の基本レシピ・作り方

    こんな「パエリア」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「さんま」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    神田えり子
    • Artist

    神田えり子

    料理家

    料理家。 お家で食べるものは、体に優しく、飽きない味に。 作る人も負担にならない。 シンプルで素材を活かした関西風のおばんざいをご紹介しています。 ~書籍~ レシピ掲載「ぜんぶおうちで作れる デパ地下・有名店の大人気マリネ」(辰巳出版) レシピ監修「LODGEスキレット100%活用マニュアル」(辰巳出版) 著書「カラダよろこぶオイルおにぎり」(辰巳出版) レシピ監修「LODGEコンボクッカー100%活用マニュアル」(辰巳出版) ~テレビ出演~ NEWS every、Sma STATION、J:COM食+

    「料理家」という働き方 Artist History