Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. 【韓国料理】もちもち食感の豚キムチチーズチヂミ

    【韓国料理】もちもち食感の豚キムチチーズチヂミ 2分前

    155人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. 白だし&レンジで簡単♪スピード茶碗蒸し

    白だし&レンジで簡単♪スピード茶碗蒸し 12分前

    154人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. えのきのうま塩ナムル【#包丁不要 #レンジ #食材ひとつ】

    えのきのうま塩ナムル【#包丁不要 #レンジ #食材ひとつ】 26分前

    143人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. 小松菜と豚バラの塩しょうが蒸し【#簡単 #時短 #お弁当】

    小松菜と豚バラの塩しょうが蒸し【#簡単 #時短 #お弁当】 34分前

    223人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. 驚愕*特売の分厚い輸入ステーキ肉が極上和風ステーキに!*

    驚愕*特売の分厚い輸入ステーキ肉が極上和風ステーキに!* 51分前

    109人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

餃子の皮でラビオリ風

15

2014.11.30

分類

調理時間: 15分

ID121755

ゆーりん

1コインのB級ごはん

餃子の皮にソーセージを包み、挽肉とトマトソースで軽く煮込みました。

ハム・ソーセージ パルミジャーノ ブランチ 合びき肉 おもてなし 世界各国の料理 ワインに合うおつまみ 時短

このレシピをブログで紹介する

材料(2人分)
合挽き肉 100g
☆ウィンナー 2本
☆餃子の皮 6枚
玉ねぎ 小1個
人参 1/3本
ブロッコリー 4房
トマトの水煮 1缶
パルミジャーノチーズ 30g
★塩コショウ・ドライバジル 少々
オリーブオイル 大さじ1
作り方
Point!
餃子の皮は崩れやすいので加熱は短時間にします。
  1. 材料を揃えます。
    玉ねぎは薄切りに、人参は細切りにウィンナーは1本を3等分に切ります。
    ブロッコリーは下茹でします。
  2. 餃子の皮にウィンナーを包みます。
  3. 熱したフライパンにオリーブオイルを惹き、合挽き肉・玉ねぎ・人参を炒めます。
    トマトの水煮を加えて軽く煮込みます。
  4. お湯を沸かし、餃子の皮で包んだウィンナーを30秒程茹でます。
    茹であがったらお湯をきります。
  5. 煮汁が半分ほど煮詰まったところに
    茹でた3とブロッコリー・塩コショウ・ドライバジルを加えます。
    火を止めて削ったパルミジャーノチーズを加えます。
  6. 盛り付けて完成です。
5 23
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】搾りたてのコールドプレスジュースが飲める!ヒューロムの「試飲・実演体験会」
    搾りたてのコールドプレスジュースが飲める!ヒューロムの「試飲・実演体験会」 この特集を読む
  2. PR 【PR】「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓
    「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓 この特集を読む
  3. PR 【PR】作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。
    作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。 この特集を読む
  4. PR 【PR】素朴で優しい日本の味をご家庭で!「京風割烹白だし」のレシピ集
    素朴で優しい日本の味をご家庭で!「京風割烹白だし」のレシピ集 この特集を読む
  5. PR 【PR】大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集
    大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集 この特集を読む
  6. PR 【PR】家計の強い味方「鶏むね肉」でヘルシーチキン南蛮弁当!
    家計の強い味方「鶏むね肉」でヘルシーチキン南蛮弁当! この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

おもてなし×蒸し煮 (13) 時短×にんにくの芽 (11) ハム・ソーセージ×豚ひき肉 (3) パルミジャーノ×黒コショウ (3) ブランチ×お菓子作り (3) ワインに合うおつまみ×黒こしょう (3) 世界各国の料理×鶏手羽先 (3) 合びき肉×長ねぎ (3)
もっと見る

「餃子の皮 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents