Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. 下味しっかり!何度も食べたいサクッじゅわ〜。我が家のザンギ。

    下味しっかり!何度も食べたいサクッじゅわ〜。我が家のザンギ。 4分前

    139人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. 野菜たくさん♪豚ひき肉のチャプチェ

    野菜たくさん♪豚ひき肉のチャプチェ 6分前

    262人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. ごまだれで簡単!汁なし和え麺

    笠原知子さんがレシピを投稿しました!9分前

  4. 雑さが命☆基本の本格スコーン!

    雑さが命☆基本の本格スコーン! 15分前

    152人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. えのきのうま塩ナムル【#包丁不要 #レンジ #食材ひとつ】

    えのきのうま塩ナムル【#包丁不要 #レンジ #食材ひとつ】 16分前

    256人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

林檎のワイン煮。

-

2014.01.03

分類

調理時間:

ID112650

しのはら じゅんこ

sweet pepper café *recipe*

りんごをコトコトワインで煮てみました。ゆっくりじっくり煮込むと旨みが凝縮されるようです。アイスクリームと一緒にいただくと美味しさ倍増です。お試しください。ヽ(^o^)丿

スイーツ 洋風スイーツ おもてなし シニア 記念日 ヘルシー

このレシピをブログで紹介する

材料(りんご1個分。)
りんご 1個(16等分)
赤ワイン 100cc
レモン汁 大さじ1杯
ブルーアガベシロップ 大さじ1杯弱
アイスクリーム・ミント・シナモンシュガー お好みで。
作り方
Point!
土鍋でコトコト、弱火でじっくり煮ると型崩れしにくいです。しっかり冷まして味&色を染み込ませてから冷蔵庫で冷やしていただくと格別です。お好みでアイスクリームを添えたりシナモンシュガーをかけても美味しいです。
  1. 出来るだけ大きくて甘いりんごを用意する。
  2. 芯を取り除き、皮を付けたまま16等分する。
  3. りんごを鍋に綺麗に並べて入れる。
  4. 赤ワインにレモン汁を入れ良く混ぜる。
  5. ④を③に回し入れる。
  6. ブルーアガベシロップを回し入れる。ブルーアガベシロップが無かったらベープルシロップでもOK。
  7. 蓋をして弱火でコトコト20分~30分、時々かき混ぜながらお好みの硬さまで煮る。煮上がったら冷めるまでそのまま放置する。※今回は30分煮てみました。シャリシャリ感を残したい人は20分くらいでもOKです。
  8. ⑦がしっかり冷めたら、冷蔵庫で1時間以上冷やしていただくとより美味しい。もちろんそのまますぐに食べてもOK。アイスクリームと一緒に盛り付けると美味しさ倍増です。
1 5
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓
    「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓 この特集を読む
  2. PR 【PR】作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。
    作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。 この特集を読む
  3. PR 【PR】ほっとあったまる料理はいかが?「京風割烹白だし」のレシピ集
    ほっとあったまる料理はいかが?「京風割烹白だし」のレシピ集 この特集を読む
  4. PR 【PR】大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集
    大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集 この特集を読む
  5. PR 【PR】家計の強い味方「鶏むね肉」でヘルシーチキン南蛮弁当!
    家計の強い味方「鶏むね肉」でヘルシーチキン南蛮弁当! この特集を読む
  6. PR 【PR】コールドプレスジュースがヒューロム(Hurom)の「スロージューサー試飲・実演体験会」のお知らせ
    コールドプレスジュースがヒューロム(Hurom)の「スロージューサー試飲・実演体験会」のお知らせ この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

おもてなし×蒸し煮 (13) ヘルシー×めかじき (13) シニア×ベトナム (9) スイーツ×黒ゴマ (3) 洋風スイーツ×野菜スイーツ (3) 記念日×黒ごま (3)
もっと見る

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents