レシピサイトNadia

    トーストのサラダ〜ローマ風カルボナーラソース〜

    副菜

    トーストのサラダ〜ローマ風カルボナーラソース〜

    お気に入り

    52

    • 投稿日2022/11/29

    • 更新日2022/11/29

    • 調理時間10

    パンが主役の前菜を作ってみました。 イメージはカルボナーラ×シーザーサラダです! 香ばしいパンとカルボナーラソースの相性は抜群◎ ベーコンの塩気と黒こしょうが良いアクセントになっています! 食卓が一気に華やかになるおすすめの一品です。 三菱電機のブレッドオーブンを使うと、食パンがフワッと焼き上がります!パンの耳もフワフワになるのが驚きです。 また、焼き上がりの香りの良さは抜群です◎

    材料1人分

    • 角食パン(5枚切り)
      1枚
    • ベーコン(角切り)
      30g(厚切り)
    • にんにく
      1/2片
    • A
      1個
    • A
      粉チーズ
      10g
    • サニーレタス
      60g
    • オリーブオイル
      大さじ1
    • 粗びき黒こしょう
      少々

    作り方

    ポイント

    カルボナーラソースは湯煎をしながら加熱するので、炒り卵のような仕上がりになる可能性はほぼ無いです。ただし、放置せずに混ぜ続けましょう。 今回は粉チーズを使っていますが、パルミジャーノチーズを使うとより美味しくなります! パンは焼き立てが一番美味しいので、食べるタイミングに合わせて仕上げると良いでしょう。 #三菱電機タイアップ

    • ・鍋もしくはフライパンに湯煎用の湯を沸かす。 ・サニーレタスはひと口大にちぎり、水にさらした後、水気を切る。 ・ボウルにA 卵1個、粉チーズ10gを入れて混ぜ合わせる。 ・にんにくは皮をむき、芽を取り除く。

    • 1

      フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れて弱火で加熱する。 にんにくの香りが立ったら、ベーコン(角切り)を加えて中火で炒める。 (※にんにくは香り付け用のため、焦げる前に取り出しておきます。)

      工程写真
    • 2

      ベーコンがカリカリになったら、油ごとA 卵1個、粉チーズ10gのボウルに加える。 湯煎にかけながらとろみがつくまで混ぜ、カルボナーラソースを作る。

      工程写真
    • 3

      角食パン(5枚切り)を焼く。 <メニュー[トースト]・枚切[5枚切]・焼き色[ふつう]> 焼き上がったら、16等分にする。

      工程写真
    • 4

      器にサニーレタスを敷き詰め、3を散らす。 2を回しかけ、粗びき黒こしょうをふる。

    レシピID

    446358

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    ガンガン
    Artist

    ガンガン

    辻調卒/元4つ星ホテル🇮🇹/元ミシュラン🌟勤務 野菜大好きフリーランス料理家👨‍🍳 ど田舎でも揃う身近な材料を簡単一手間でぐっと美味しく🤟 持論ですが、料理は人の心に訴えかける1つのツールだと思っています。 料理を通して、家庭が『団欒』で包まれますように! コメントでなんでも質問お待ちしております◎

    三菱家電ファンサイトレシピ
    「料理家」という働き方 Artist History