レシピサイトNadia

    オイルサーディンの塩パエリア

    主食

    オイルサーディンの塩パエリア

    お気に入り

    93

    • 投稿日2019/05/05

    • 調理時間25

    オイルサーディン缶の塩気とうまみを活用した手軽にできるパエリアです。 野菜のうまみも生かして、味付けは塩のみで美味しく仕上がりますよ♪

    材料4人分

    • 200g
    • 200g
    • オイルサーディン缶
      1缶(105g品を使用)
    • 玉ねぎ
      1/2個(100g程度)
    • トマト
      1/2個(100g程度)
    • ズッキーニ
      50g
    • しいたけ
      40g
    • 白ワイン
      大さじ2
    • 小さじ1/2(2.5g)

    作り方

    ポイント

    野菜はお好みのものをご使用ください。他のきのこ類や豆類、パプリカなどもおススメです。分量もだいたいですので前後してOKです。

    • にんにくは薄切りからみじん切り、玉ねぎは長さを半分にした薄切りから粗みじん切り、しいたけは薄切り、ズッキーニは5㎜厚さ程度の輪切りにする。

    • 1

      オイルサーディン缶のオイルをフライパンに入れ、切ったにんにく、玉ねぎ、しいたけ、ズッキーニを中火で炒める。

      工程写真
    • 2

      米を入れて透明感が出るまで2~3分炒める。 白ワインを加えてさっと炒めたら水も加える。 見た目を調えて、トマトとオイルサーディンを並べ塩をふってフタをする。

      工程写真
    • 3

      弱火にして12分加熱し、火を止めて5分蒸らす。(火を止めた時点で残った水分が多いようならばフタを外して水気を飛ばしてから火を止めフタをして蒸らしてください。) 青ねぎやパセリなどをちらすと見た目もきれいです。

    レシピID

    375160

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    小澤 朋子
    Artist

    小澤 朋子

    食品会社でレシピ開発、調理を担当・管理栄養士・惣菜管理士・ごはんソムリエ・フードコーディネーター、フードアナリスト 料理大好き!食べるのはもっと好き!! 家族が楽しく美味しく、食べてるうちに健康になれちゃうものをといつも心がけてごはん作りをしています。 忙しくても作れる簡単時短レシピが多いですが、たまに『ともcafe』がOPENしておもてなし料理が登場したりもします。 少しでもごはん作りの参考になれば嬉しいです♪

    「料理家」という働き方 Artist History