レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

ビールにワインに♡好きな味色々【カリッとチーズパン粉焼き】

主菜

ビールにワインに♡好きな味色々【カリッとチーズパン粉焼き】
  • 投稿日2020/04/28

  • 調理時間20

お魚、お肉、チーズにお野菜…好きな具材を少しずつ集めて、BRUNO crassy+ オーバルホットプレート(たこ焼きプレート)で、サクッとおいしい♡色々味があって楽しい♪おうちパーティーレシピのご紹介です。 パルメザンチーズの香り、ドライパセリの彩りを混ぜ込んだパン粉がカリッとサクッと仕上がって、味にも香りにも大満足です♡ ▼1回で24個作れますが、追加で食べたくなった時のために、チーズパン粉はもう1回分(合計48個)作れる量にしています。

材料2人分

  • A
    パン粉
    1カップ
  • A
    パルメザンチーズ
    大さじ2
  • A
    ドライパセリ
    小さじ1〜2
  • ミニトマト
    4個
  • レモン、バジル、イタリアンパセリ
    適量
  • 真鱈
    50g
  • 鶏むね肉
    50g
  • カマンベールチーズ
    1/2個
  • アボカド
    30g(1/4個)
  • バナメイエビ
    4尾
  • 塩こしょう
    適量
  • マヨネーズ
    適量
  • オリーブオイル
    大さじ2

作り方

ポイント

▼軽くサクッと仕上がるので、パン粉はドライパン粉がおすすめです。▼塩こしょうの量は、魚、肉は強めに。カマンベールチーズやトマト、アボカド等は軽めに振るのがおすすめです。▼具材はすべて[HI]で加熱します!

  • ・パン粉はフードプロセッサーにかけるか、すり鉢ですって細かくしておく。(衣が具材に馴染み、剥がれづらくなります。) ・ミニトマトの皮を湯むきする。(沸騰したお湯に20秒程度浸けると、皮がするっとむけます。)

  • 1

    バットにA パン粉1カップ、パルメザンチーズ大さじ2、ドライパセリ小さじ1〜2を入れて混ぜる。 レモン、バジル、イタリアンパセリを飾りとして用意しておく。

    工程写真
  • 2

    真鱈、鶏むね肉、カマンベールチーズ、アボカドはたこ焼きプレートの大きさに合わせて切り、バナメイエビは殻をむいて背ワタを抜く。 塩こしょうをまんべんなく振る。

    工程写真
  • 3

    具材ひとつずつにマヨネーズをまんべんなく塗り、1のチーズパン粉をまぶす。

    工程写真
  • 4

    たこ焼きプレートを[HI]で5分程度余熱する。 全ての穴にオリーブオイルを入れ、火をしっかり通したい具材(鶏むね肉、真鱈、バナメイエビ)の順に入れ、片面がこんがり焼けたらひっくり返す。 次に、アボカド、ミニトマト、カマンベールチーズの両面を焼く。 焼けたら火を止め、レモン、バジル、イタリアンパセリを飾る。

    工程写真
レシピID

390212

コメント

送信

関連キーワード

パン粉焼き」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

おねこ
Artist

おねこ

呑兵衛料理家。 豊富な食材に魅了され、北海道永住を決めた生粋の食道楽。 北海道在住20年。 春は山菜採り、夏はキャンプ、秋はきのこ狩り、冬はスキー。北海道各地の旬の食材と美食を追いかけ、弾丸長距離移動もするアクティブ派。 「夜が楽しければきっと明日はもっと楽しい!」をモットーに、夜を盛り上げるおつまみレシピとごはんがすすむおかずをメインにレシピ開発。 ●冷蔵庫整理に目覚め、食品廃棄ゼロ2年10ヶ月達成!! ●コラム連載:「おねこさんと一緒にフードロス対策」 ●著書:ごはんもお酒もすすむ!絶品おねこ食堂(宝島社)

「料理家」という働き方 Artist History