低糖質でヘルシー☆豆腐干のふわ玉きのこあんかけ

10

2021.12.31

分類主食

調理時間: 10分

ID 428312

佐藤 加奈子(kaana57)

◎身体の内から元気をサポートします◎

高たんぱくでグルテンフリー、低糖質な豆腐干(す)を使ったあんかけそば風。
ヘルシーなものが食べたいときにオススメ☆
干ししいたけの戻し汁まで活用し、うま味たっぷりのとろみあんかけです。

「豆腐干」は豆腐に圧力をかけて水分を抜き、軽く乾燥させたもの。
それを細く切ったものを「豆腐干す」といいます。
食べ応えがあるので糖質が気になる場合やダイエット中にもぴったりです。

    材料

    2人分
    豆腐干(す) 200g
    A
    干ししいたけ 2枚
    A
    えのきだけ 1/4袋
    B
    干ししいたけの戻し汁+水 300ml
    B
    鶏がらスープのもと(顆粒) 大さじ1
    溶き卵 1個分
    ごま油 小さじ1
    C
    片栗粉、水 各大さじ1
    きざみねぎ 適量
    黒こしょう 少々

    作り方

    ポイント

    ・豆腐干の水気をしっかりきることで美味しく仕上がります。
    ・水溶き片栗粉を入れる時は火を弱め、入れたら中火にして混ぜながら加熱することでダマを防ぎます。
    1. 干ししいたけを水300mlで戻す。
    2. 熱湯で豆腐干(す)を優しくほぐしながら5分茹で、ざるにあげて流水で冷ます。
      水気をしっかり絞る。
    3. 干ししいたけを薄切り、えのきだけを長さ半分に切る。
    4. フライパンにごま油を熱し、A

      干ししいたけ 2枚、えのきだけ 1/4袋

      を炒める。
    5. えのきだけが少ししんなりしたらB

      干ししいたけの戻し汁+水 300ml、鶏がらスープのもと(顆粒) 大さじ1

      を加え、沸騰したら火を弱めC

      片栗粉、水 各大さじ1

      を混ぜながら加える。
      中火にして混ぜながら加熱し、とろみがしっかりついたら溶き卵を注ぐ。
      卵がふんわり固まったら火を止める。
    6. お皿に豆腐干を盛り付け、あんをかける。
      きざみねぎと黒こしょうをトッピングする。
    1 14

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    ※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

    お気に入り度

    レシピの関連キーワード Keywords

    あんかけ フライパン あん えのき きのこ とろみ あっさり おつまみ ヘルシー ダイエット フライパン 低カロリー 低糖質 低脂質 大豆加工品 干し椎茸 ごま油 簡単 簡単レシピ 豆腐 タンパク質 食物繊維 高タンパク 麺料理 麺類 黒こしょう

    このレシピをサイトに埋め込む

    「あんかけ 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは