Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. 小松菜と豚バラの塩しょうが蒸し【#簡単 #時短 #お弁当】

    小松菜と豚バラの塩しょうが蒸し【#簡単 #時短 #お弁当】 2分前

    205人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. シャキシャキ大根の塩だれサラダ

    シャキシャキ大根の塩だれサラダ 5分前

    124人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. 野菜たくさん♪豚ひき肉のチャプチェ

    野菜たくさん♪豚ひき肉のチャプチェ 6分前

    211人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. 【韓国料理】もちもち食感の豚キムチチーズチヂミ

    【韓国料理】もちもち食感の豚キムチチーズチヂミ 7分前

    131人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. 揚げ鶏のサクフワ♡ガーリックマヨソース【#むね肉#揚げない】

    揚げ鶏のサクフワ♡ガーリックマヨソース【#むね肉#揚げない】 9分前

    みぃさん、またまたありがとうございます(*´▽`*)すごい!めっちゃ美味しそうにできていますねー!ソースも気に入っていただけて嬉しいです♪お肉もサクサク感が伝わってきます〜♡ご家族の皆さまも喜んでくださってると嬉しいです♪いつもお忙しい中、ご丁寧にありがとうございます(*˘︶˘*).。.:*♡

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

ツナ塩じゃがのゆず胡椒風味

20

2013.08.01

分類

調理時間: 20分

ID101670

柴田真希

管理栄養士 柴田真希のシアワセ♪MaKitchen

佐賀県産のアスパラを使ったフライパンひとつでできる簡単レシピ!
ゆず胡椒がアクセントとなっておつまみにもおすすめ!
缶詰は、味や旨味が付いているのでプラス塩、くらいの味付けでも美味しくできあがります。

アスパラガス 時短 ツナ シニア ヘルシー 炒めもの

このレシピをブログで紹介する

材料(2人分)
じゃが芋 2個(200g)
たまねぎ 1/2個(100g)
アスパラ 4本(80g)
(A)ツナ 1缶(80g)
(A)水 200cc
(A)塩 小さじ1/4
(A)ゆずこしょう(あれば) 小さじ1/2~1
作り方
Point!
アスパラは加熱しすぎると色が悪くなってしまうので、最後に入れることで見た目も鮮やかに仕上がります。
  1. じゃがいもは芽を取り、皮付きのまま乱切りにする。
    玉ねぎも乱切りに、アスパラは筋を取り、長さを4等分にする。
  2. 20センチのフライパンにじゃがいも、玉ねぎ、(A)を入れて中火で10分加熱する。
  3. アスパラを入れて水が少なくなっているようなら足してさらに1~2分加熱する。
0 9
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】搾りたてのコールドプレスジュースが飲める!ヒューロムの「試飲・実演体験会」
    搾りたてのコールドプレスジュースが飲める!ヒューロムの「試飲・実演体験会」 この特集を読む
  2. PR 【PR】「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓
    「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓 この特集を読む
  3. PR 【PR】作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。
    作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。 この特集を読む
  4. PR 【PR】素朴で優しい日本の味をご家庭で!「京風割烹白だし」のレシピ集
    素朴で優しい日本の味をご家庭で!「京風割烹白だし」のレシピ集 この特集を読む
  5. PR 【PR】大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集
    大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集 この特集を読む
  6. PR 【PR】家計の強い味方「鶏むね肉」でヘルシーチキン南蛮弁当!
    家計の強い味方「鶏むね肉」でヘルシーチキン南蛮弁当! この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

ヘルシー×めかじき (13) 時短×にんにくの芽 (11) シニア×ベトナム (9) アスパラガス×鶏肉料理 (3) ツナ×鶏肉 (3) 炒めもの×麻婆茄子 (3)
もっと見る

「塩じゃが 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents