Nadia公式アプリ
お気に入り・ランキングがすべて無料

ストウブ鍋と50℃洗いで筑前煮

45

2013.08.30

分類

調理時間: 45分

ID103676

星野奈々子

ビオワインとおもてなしごはん。

ストウブ鍋でつくった筑前煮。水やだし汁は加えず、調味料と素材から出た水分のみで煮ます。

このレシピをブログで紹介する

材料(4人分 )
鶏むね肉 1枚
ごぼう 1/2本
人参 1本
蓮根 100g
椎茸 4枚
スナップえんどう 10本
料理酒 大さじ3
みりん 大さじ3
甜菜糖 小さじ2
醤油 大さじ2
菜種油 大さじ1
作り方
Point!
鶏胸肉は50℃洗いをすることでやわらかく仕上がります。塩分が素材に染み込むと糖分が入らなくなってしまうので、先にみりんや砂糖を加え、味が入ってから醤油を加えます。
  1. [下準備]
    鶏胸肉は50℃の湯に2分つけたあと冷水で2分冷やし、取り出して水気をふきとり、そぎ切りにする。ごぼう、人参、蓮根は乱切りにする。しいたけは軸を取り、4等分にする。スナップエンドウは筋をとる。
  2. 鍋に菜種油を入れて中火にかけ、鶏肉を入れて炒める。
  3. 人参、ごぼう、蓮根の順に炒め、しいたけを加えたら料理酒、みりん、甜菜糖を加えてさっと混ぜ、ふたをして5分煮る。
  4. 醤油を加えてさっと混ぜ、ふたをして弱火にし30分程度煮る。火を止めてスナップエンドウを加え、ふたをしてそのまま冷ます。
感想を伝える! Comment
感想を伝える!

感想を伝えるにはログインが必要です

「ストウブ 」に関するレシピ

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents