焼き方が決め手!ジュワッカリッと溢れ出す旨味たっぷり餃子

25

2020.07.24

分類主菜

調理時間: 25分

ID 395531

料理家・教室主宰 山本由里子

スパイス生活で、毎日のごはんをもっとおいしく。

我が家の定番レシピです。少ない調味料で旨味を最大限に感じます。また、焼き上がりは外はカリッと、中はジューシーな仕上がりです。

お肉のおかず フライパン おかず ヘルシー おふくろの味 簡単 簡単レシピ 餃子

    材料

    4人分
    餃子の皮 30枚程度
    合挽肉 150g
    少々
    こしょう 適量
    紫キャベツ 150g
    少々
    A
    醤油 小さじ1
    A
    オイスターソース 大さじ1
    A
    清酒 大さじ1
    A
    ごま油 小さじ1
    にんにく 1片
    しょうが 1片
    パクチー お好みの分量
    お湯 適量
    サラダ油 大さじ1
    酢醤油 適量

    作り方

    ポイント

    餃子を焼くときは、餃子同士の間隔をあけて、フライパンに押し当てて並べます。押し当てることで焼き目が綺麗につきます。また、はじめは油を入れずお湯を入れて蒸してから最後に油で焼きます。カリッと美味しくしあがります。
    1. 紫キャベツは千切りにし、にんにくとしょうがはすりおろし、パクチーは粗く刻んでおく。
    2. ボウルに千切りにしたキャベツと塩を入れ揉み込む。
    3. 別のボウルに合挽肉と塩、こしょうを入れ、粘りが出るまでよく混ぜる。
    4. 工程2のボウルに水気をよく切った紫キャベツ、パクチー、しょうが、にんにく、ごま油、A

      醤油 小さじ1、オイスターソース 大さじ1、清酒 大さじ1、ごま油 小さじ1

      を入れ、軽く混ぜる。
    5. 餃子の皮の中央に工程3をのせて半周に水(分量外)をぬり半分に折りたたむ。
    6. フライパンに間隔をあけて工程4を並べ、お湯を餃子の1~2mm浸る程度までお湯を入れ蓋をする。
    7. 中火で加熱し、ぶくぶくと音がなり餃子の周りに水泡ができたら蓋をあけて水気を飛ばす。(半透明でなければお湯を足し加熱を続ける)
    8. サラダ油をふちからまわし入れて2分程度焼く。
    9. 皿に盛り付け、お好みでパクチーと酢醤油を添える。
    7 56

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    似たレシピをさがす Similar Recipe

    簡単×ピクニック(75) ヘルシー×オタフクソース(46) 簡単レシピ×人気のおかず(35) フライパン×ヴィーガン(32) おかず×春巻きの皮(5) おふくろの味×あおさ(3) お肉のおかず×黒ごま(3) 餃子×黒砂糖(3)
    もっと見る

    このレシピをサイトに埋め込む

    「お肉のおかず 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは