レシピサイトNadia
    主食

    パン屋の製法で作るふわっふわ!『シュガーちぎりパン』

    • 投稿日2024/06/14

    • 更新日2024/06/14

    • 調理時間240

    パン屋さんでも作られているポーリッシュ法レシピのご紹介です♪おやつにも朝食にもピッタリです♪

    材料18cm スクエア型

    • A
      強力粉
      100g
    • A
      砂糖
      25g
    • A
      ドライイースト
      5g
    • A
      水(40℃)
      70g
    • A
      全卵
      40g
    • B
      強力粉
      150g
    • B
      砂糖
      35g
    • B
      3g
    • B
      水(30℃)
      30g
    • B
      無塩バター
      30g
    • C
      グラニュー糖
      20g

    作り方

    ポイント

    YouTubeをご覧いただくと細かな部分までお分かりいただけるかと思います♪

    • A 強力粉100g、砂糖25g、ドライイースト5g、水(40℃)70g、全卵40gを合わせてポーリッシュ種をつくる

      工程写真
    • 1

      B 強力粉150g、砂糖35g、塩3g、水(30℃)30g、無塩バター30gを合わせて本捏ねをする

      工程写真
    • 2

      発酵(30分間/発酵温度35℃)

    • 3

      分割 9等分

      工程写真
    • 4

      ベンチタイム(20分間 室内)

    • 5

      成形(丸めて9個を型に並べる)

      工程写真
    • 6

      二次発酵(60分間/発酵温度35℃)

    • 7

      C グラニュー糖20gで仕上げ

      工程写真
    • 8

      焼く(200℃12分間~)

    レシピID

    480653

    質問

    作ってみた!

    こんな「パンの作り方」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「オーブン」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    幸せパン職人 大野有里奈
    • Artist

    幸せパン職人 大野有里奈

    "パン作りを通して幸せを届けたい" その想いでレシピ配信や開発を行なっております。 ------------------------- 幸せパン職人 大野有里奈の初書籍📕 Nadiaアーティストシリーズ 【おうちで旅気分♪おいしい世界のパン手帖】 新刊✨KADOKAWA 【フランス仕込みのパン】  全国の書店/Amazon/楽天にて発売中です! ------------------------- ◼︎経歴 パン職人歴7年 (日本5年間 フランス2年間) 株式会社ドンク/日本(大阪) 製造勤務 仕込み~焼成までパン作りの基本を学ぶ 単身フランスへ グルニエアパン/フランス(パリ) 製造勤務 ハード系の基本とフランスの食文化を学ぶ ・年に50件以上のパン屋さんを取材し執筆を行う(業界紙として発行) ・メーカー様の広告等作成(業界紙として発行) ・子育て、家庭でのパン作り発信を行う ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ◼︎パン作りに対する想い 私自身がパン作りを通して様々な事を学び、何気ない日常の中に手作りのパンがある豊かさを知りました。私が感じたいつもよりちょっと豊かな日常をひとりでも多くの人にお届けできたらと思います。 "パン作りをしてみたい" "興味はあるけど大変そうだし難しいそう" そんな風に足踏みをしている方の背中を 押せるような存在になりたいと思っています。

    「料理家」という働き方 Artist History