Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. とりむね肉の柔らかチキンカツ【#マヨ不使用 #衣づけ不要】

    とりむね肉の柔らかチキンカツ【#マヨ不使用 #衣づけ不要】 5分前

    120人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. 煮るだけ3分♪『豚バラ白菜のコクうま♡ごま味噌スープ』

    煮るだけ3分♪『豚バラ白菜のコクうま♡ごま味噌スープ』 7分前

    167人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. れんこんのごま味噌サラダ【作り置き】

    れんこんのごま味噌サラダ【作り置き】 8分前

    135人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. お鍋1つで煮るだけ*キャベツのそぼろあんかけ

    お鍋1つで煮るだけ*キャベツのそぼろあんかけ 9分前

    154人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. 水戻し不要♡棒々鶏風♡切り干し大根の胡麻だれサラダ♡

    水戻し不要♡棒々鶏風♡切り干し大根の胡麻だれサラダ♡ 10分前

    107人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

スパイシーツナロール寿司❤

30

2012.12.21

分類

調理時間: 30分

ID5603

Silver Spoon

+AIのSilver Spoon

アメリカのお寿司屋さんでは定番メニューのスパイシーツナロールは、カラフルで見た目も良く食べやすいので、パーティにもピッタリです。唐辛子ソース(シラチャー・チリソース)は、輸入食材店で手にはいります。

アイデア料理 ブランチ おもてなし すし 記念日

このレシピをブログで紹介する

材料(2ロール分)
酢飯 お茶碗約2杯分
海苔 2枚
まぐろのたたき 150g
天かす 大さじ2
きゅうり 1本
唐辛子ソース 適量
マヨネーズ 適量
白ごま 適量
作り方
Point!
海苔に酢飯をのせるときは、なるべく薄く均一にのせてください。チリソースとマヨネーズの割合はお好みで。
  1. きゅうりは縦に細く切り、種の部分を削いで塩をふっておいていおきます
  2. まぐろのたたきと天かすを混ぜ合わせます
  3. しぼり袋(なければジップロックバッグで代用)にチリソースとマヨネーズを混ぜ合わせてソースを作っておきます
  4. 巻き簾にサランラップをひき、その上に海苔をおいてごはんをのせます。この時海苔の上のスペースは残しておきます
  5. ごはんの面が下になるようにひっくりかえし、海苔の上に水気を切ったきゅうりと2のまぐろのたたきをやや手前にのせ、巻きます
  6. しばらくなじませる為においておき、サランラップをはずして8~10等分に切りお皿に盛りつけ、ソースをかけて出来上がりです
  7. 使用した唐辛子ソースは、フラインググースのシラチャー・チリソースです。
0 4
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】搾りたてのコールドプレスジュースが飲める!ヒューロムの「試飲・実演体験会」
    搾りたてのコールドプレスジュースが飲める!ヒューロムの「試飲・実演体験会」 この特集を読む
  2. PR 【PR】「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓
    「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓 この特集を読む
  3. PR 【PR】作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。
    作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。 この特集を読む
  4. PR 【PR】素朴で優しい日本の味をご家庭で!「京風割烹白だし」のレシピ集
    素朴で優しい日本の味をご家庭で!「京風割烹白だし」のレシピ集 この特集を読む
  5. PR 【PR】大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集
    大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集 この特集を読む
  6. PR 【PR】家計の強い味方「鶏むね肉」でヘルシーチキン南蛮弁当!
    家計の強い味方「鶏むね肉」でヘルシーチキン南蛮弁当! この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

おもてなし×焼き豚 (13) アイデア料理×鯖缶 (7) すし×鶏胸肉 (3) ブランチ×お菓子作り (3) 記念日×黒ごま (3)
もっと見る

「スパイシーツナロール 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents