焼きとうもろこしご飯

20

2018.06.06

分類主食

調理時間: 20分(浸水時間と炊飯時間は除く)

ID 297318

井上豪希

旅する料理人/即興料理人/猟師家/食卓プランナー

スペイン料理のパタタス・ブラバスと、日本の炊き込みご飯を融合させたのが、このレシピです。
ブラバスは、蒸したジャガイモの表面に小麦粉を振るって、カリッと揚げ焼きにした料理。
とうもろこしの表面をブラバスのようにカリッとさせ、ご飯と混ぜ合わせます。
カリっとした香ばしさと絡んだタレが、食欲をそそります。

    材料

    5人分(お米2合の分量です。)
    2合
    とうもろこし 1本
    片栗粉 小さじ1
    小麦粉 小さじ2
    サラダ油 小さじ1
    A
    みりん 大さじ2
    A
    薄口醤油 大さじ2
    A
    白だし 小さじ1/2
    A
    砂糖 小さじ1
    バター 20g
    ブラックペッパー お好みで

    作り方

    ポイント

    ・とうもろこしは、ご飯が炊き上がってから入れましょう。カリカリした食感も楽しんで欲しいです。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. A

      みりん 大さじ2、薄口醤油 大さじ2、白だし 小さじ1/2、砂糖 小さじ1

      を混ぜ合わせておきましょう。
      ・米は普通に炊いておきましょう。
    2. とうもろこしは5cmの長さにカットして、さらに四つ割にしておきます。
    3. 「1」のとうもろこしを、ビニール袋に入れて小麦粉、片栗粉をふりかけてシェイクします。表面を粉でコーテイングするイメージです。
    4. サラダ油を敷いたフライパンに、「3」のとうもろこしを並べて、蓋をして中火で焼いていきます。
      あまり触らず、片面に焼き色がついたら、ひっくり返して同じように焼き色がついたら、実の部分も焼き色をつけます。
    5. 火を止めて、A

      みりん 大さじ2、薄口醤油 大さじ2、白だし 小さじ1/2、砂糖 小さじ1

      を流し入れ全体に絡めます。
      絡んだなら、最後バターを入れてざっくり混ぜ合わせます。
      このとき、身の部分だけに味が絡らませるようにしましょう。
      切断面はカリカリしているので、食感を残すようにするとGood!
    6. 炊き上がったご飯の上に乗せて、ざっくり混ぜ合わせたら完成です。
    7. 器に盛って、お好みでブラックペッパーやオレガノ、ごま、鰹節などをトッピングして召し上がれ。
    5 59

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「炊きこみご飯・混ぜご飯 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは