行楽シーズンに!旨味たっぷりおいなりさん

60

2016.04.24

分類主食

調理時間: 1時間 0分

ID 138472

楠みどり

フードコーディネーター、野菜ソムリエ

油揚げはメープルシロップで煮て、すっきりとした甘さに仕上げました。すし飯には、干し椎茸を入れて旨味たっぷり&具沢山でお腹も満足☆GWなどの春の行楽のお供に是非お試しください。

    材料4人分(おいなりさん10個分)
    油揚げ 5枚
    A
    出汁 1カップ
    A
    1/4カップ
    A
    メープルシロップ 大さじ2
    A
    醤油 大さじ2
    【すし飯】
    1.5合
    B
    米酢 大さじ2
    B
    砂糖 大さじ1
    B
    小さじ1
    干し椎茸 4個
    人参 1/4本
    C
    出汁 1/2カップ
    C
    大さじ1
    C
    みりん 大さじ1
    C
    砂糖 大さじ1と1/2
    C
    醤油 大さじ1と1/2
    C
    少々
    紅ショウガ 適宜
    花麩 適宜
    作り方
    Point!
    干し椎茸と人参を炒める際に、干し椎茸の戻し汁も少し加えると、干し椎茸の風味がぐっと増します。
    1. 油揚げは熱湯を回しかけて油抜きをし、両手で挟むようにして水気をしっかり切る。麺棒などを転がして開きやすくし、横半分に切って、丁寧に袋状に開く。
      干し椎茸はたっぷりの水でもどしておく。
    2. 鍋に油揚げを並べ、Aの調味料を加える。落し蓋をして、弱めの中火で汁気がほぼなくなるまで煮る。
    3. 【すし飯を作る】
      米は洗って、やや少なめの水加減で炊き、炊き上がったらBを加えて全体をさっくりと混ぜ、冷ましておく。
    4. 干し椎茸、人参はそれぞれ細切りにする。鍋にサラダ油少々(分量外)をひいて中火で熱し、干し椎茸と人参を炒める。Cを加えて、煮汁が少なくなるまで炒め煮する。
    5. 3の粗熱が取れたら、汁気を切って2に加え、全体を混ぜ合わせる。
      油揚げの大きさに合わせて俵型に成型し、油揚げに詰める。
    6. 器に盛り付け、好みで紅ショウガを添え、花麩を飾る。
    6 42
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「いなり寿司 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。