塩麹のバーニャカウダ 温野菜で冬のバーニャカウダ 

20

2015.12.04

分類調味料

調理時間: 20分

ID 133739

盛りつけ師★もりたとしこ

盛りつけ師 もりたとしこの 簡単!おしゃれな盛りつけのコツ

バーニャカウダといえば生野菜のイメージですが、根野菜をグリルして寒い日に熱々を頂く温野菜のバーニャカウダにしました。
アツアツの温野菜を、塩麹を使って作る
旨みと発酵パワーたっぷりのバーニャカウダで免疫力アップ!

この冬はこれで風邪知らず、冷え知らず。
元気で乗り切りましょう!

    材料

    4人分
    A
    にんにく 3かけ
    A
    アンチョビフィレ 5枚
    A
    塩麹 大さじ4
    A
    太白胡麻油 100cc
    A
    生クリーム  30cc
    お好みの根野菜 適量
    牛乳 分量外

    作り方

    ポイント

    今回野菜は、蕪、人参、ロマネスコ、黒大根、さつまいも、
    ラディッシュ、百合根を使いました。
    他にじゃがいもやれんこん、里芋などなどグリルして美味しいお野菜なんでもOKです
    1. あらかじめ強火で魚焼きグリルを5分予熱しておく
    2. お好みの野菜を食べやすい大きさにカットする。
      野菜の形を活かして大胆にカットするのがオススメです
    3. 1の野菜に下味程度に軽く塩をふり、グリル用のダッチオーブン、(なければグラタン皿もしくは大きく切ったホイル)に野菜を彩りよく並べ、太白胡麻油を少し垂らします。
    4. アルミホイルなどでぴっちり蓋をして温まったグリルにいれ10分〜15分ほど焼く。
    5. 野菜を焼いている間にA

      にんにく 3かけ、アンチョビフィレ 5枚、塩麹 大さじ4、太白胡麻油 100cc、生クリーム  30cc

      の材料でソースを作ります。
      にんにくの皮をむき 牛乳(分量外)か湯でゆでて潰す。
    6. アンチョビは包丁で叩き、ペースト状にしておく。
    7. 小鍋にオイルを熱し、にんにく、アンチョビをいれ、  泡立て器などでまんべんなく混ぜる火を止めます
    8. 生クリームと塩麹を加えてミキサーかバーミックスでよく混ぜて、なめらかにすればソースの出来上がり。
    9. バーニャカウダをポットに入れ、焦げないように注意しながら
      ポットで温めつつ、根野菜をつけて頂きます。
    10 47

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    ※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

    お気に入り度

    レシピの関連キーワード Keywords

    土鍋 おつまみ ヘルシー おもてなし 子供 時短 秋冬野菜 野菜のおかず

    このレシピをサイトに埋め込む

    「土鍋 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは