母直伝!マンマのふんわりミートローフ

60

2013.12.29

分類主菜

調理時間: 1時間 0分

ID 102108

奥津純子/タラゴン

タラゴンの挿し木、はなれ。

母の味はやっぱり1番はコレ『ミートローフ』!
ふんわり優しい味のポイントはたっぷりのすりおろしにんじんを黄色くなるまで炒めていれること。
褒められレシピなんです。

    材料

    4人分
    牛挽き肉 500g
    にんじん 1本
    玉ねぎ 1個
    食パン 1枚
    牛乳 適宜
    鶏卵 1個
    ベーコン 5〜6枚
    バター 大さじ1
    オリーブオイル 小さじ2
    お好きな茸 3パック
    ほうれん草 2束
    赤ワイン 1/2カップ
    A
    ナツメグ 小1/2強
    A
    小さじ1
    A
    粗挽き黒胡椒 適量
    B
    ケチャップ 大さじ1
    B
    おろし生姜 小さじ1/2
    B
    ソース 大さじ2

    作り方

    ポイント

    3の時、30分位で表面が焦げそうなホイルをかぶせる。
    この時肉汁をフライパンに移しソースに使う。

    ホームパーティの時には切らずにそのままテーブルへ。
    冷めてからの方がカットしやすいので、切ってから軽くレンジ加熱して下さい。
    1. 熱したフライパンにバターを入れすりおろしたにんじんを黄色くなるまで炒める。
      玉ねぎはみじん切りにしてオリーブオイルで透明になるまで炒め塩胡椒をする。
    2. 大きめのボールに食パンをおろし金等ですりおろし、ひたひたになる位の牛乳を入れる。
      パンが牛乳を吸ったら、冷ました1、牛挽き肉、鶏卵を入れて粘りがでたらA

      ナツメグ 小1/2強、塩 小さじ1、粗挽き黒胡椒 適量

      を入れよくこねる。
    3. 型にバター(分量外)を塗りベーコンを敷き、2の種を空気を抜くように敷詰める。
      台に型を落とし種の空気を抜き、250℃で40分焼く。
      肉汁が入ったフライパンにお好きな茸を入れ炒める。
      赤ワインを入れて煮詰めたらB

      ケチャップ 大さじ1、おろし生姜 小さじ1/2、ソース 大さじ2

      を入れ、塩胡椒で味を整えたら出来上がり。
    4. 焼きあがったに竹串を刺し透明な肉汁がでたら取り出し、肉汁はフライパンに入れる。
      塩胡椒でシンプルにソテーしたほうれん草をお皿に敷きミートローフを盛り付けできあがり。
      たっぷりソースをかけてめしあがれ♪
    25 97

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    ※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

    お気に入り度

    レシピの関連キーワード Keywords

    シニア おもてなし 世界各国の料理 牛肉 牛ひき肉 お肉のおかず 記念日

    このレシピをサイトに埋め込む

    「シニア 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは