レシピサイトNadia

    フライパンひとつで作る♪三色豚丼

    主食

    フライパンひとつで作る♪三色豚丼

    お気に入り

    3937

    • 投稿日2020/04/28

    • 更新日2020/04/28

    • 調理時間10

    どんどん乗っけていくだけでできる栄養バランスのとりやすいどんぶりです。加熱時間の少ないもので作るので、焼き時間は合計5分以下で大丈夫♪フライパンを出すと同時にごはんを盛り付けてくださいね!忙しい日のランチや、パパっと食べたいときにオススメです♪

    材料2人分

    • 豚バラ肉
      150g
    • A
      しょうゆ
      大さじ1
    • A
      みりん
      大さじ1
    • A
      砂糖
      小さじ1
    • 2個
    • 小さじ1
    • B
      砂糖
      小さじ1
    • B
      ひとつまみ
    • 小松菜
      1株(約60g)
    • ごま油
      小さじ1
    • C
      ふたつまみ
    • C
      しょうゆ
      小さじ1
    • C
      ごま
      小さじ1/2
    • ごはん
      2膳分

    作り方

    ポイント

    ・小松菜はくせが少なく、小さい子どもでもほうれん草や青梗菜と比べて食べやすいです。さらにビタミン・ミネラルも含まれていて、管理栄養士のイチオシ食材です♪

    • 豚バラ肉は2cm幅に切る。 小松菜は3cm幅に切る。 卵は溶いてB 砂糖小さじ1、塩ひとつまみを混ぜておく。 材料の用意が終わったらごはんを盛る。

    • 1

      フライパンにごま油をしき、小松菜を入れて炒める(約1分)。C 塩ふたつまみ、しょうゆ小さじ1、ごま小さじ1/2で味付けをしてさっと炒め合わせて、ごはんに乗せる。

    • 2

      フライパンをさっとキッチンペーパーでふき、油をしいて中火にかけ、味付けした溶き卵を入れる。箸で炒り卵を作り、ごはんに乗せる。

    • 3

      フライパンをさっとキッチンペーパーでふき、中火にかけて豚バラ肉を炒める。肉の色が変わったらA しょうゆ大さじ1、みりん大さじ1、砂糖小さじ1を加えて味を絡め、たれとごはんに乗せてできあがり♪

    レシピID

    390531

    このレシピが入っているArtist献立

    「油」の基礎

    「小松菜」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    熊橋麻実(くまみ)
    Artist

    熊橋麻実(くまみ)

    管理栄養士の熊橋麻実です。 料理が苦手・不安な方への料理サポートを行っています。自身が料理下手からのスタートだったので、たくさん失敗をしてきました。 そのため、どの料理のどこのポイントで失敗しやすいか、どこを工夫したら美味しくできるかについてがわかります! その経験を活かし、 "絶対失敗しなくて、美味しくて、見栄えがする" かつ、 "栄養バランスが取れて、簡単で、手頃な材料で作れる" 夢のようなレシピを日々開発しています(*^^*)

    「料理家」という働き方 Artist History