レシピサイトNadia
    デザート

    【圧力鍋】甘さ控え白花豆の甘納豆

    • 投稿日2017/01/11

    • 更新日2017/01/11

    • 調理時間90(浸水・乾燥時間省く)

    白花豆は圧力鍋(あなわた)の甘納豆で3分半加圧で甘さを控えめで炊き、オーブンで水分を飛ばしてグラニュー糖をまぶして甘納豆を作りました。 白花豆の自然な甘さに程よい甘みをプラスした甘さ控えめの手作りの甘納豆です。

    材料4人分作りやす量です。

    • 白花豆
      200g
    • 砂糖
      100g
    • ひとつまみ
    • 800ml
    • グラニュー糖
      大さじ2強

    作り方

    ポイント

    グラニュー糖の量は好みで加減してください。 圧力鍋はワンダーシェフ「あなたとわたしの圧力魔法鍋」を使用しています。 圧力鍋の種類によって加圧時間は異なります。

    • 白花豆は水で洗い、分量の水に1晩(8時間くらい)漬けて戻します。

      工程写真
    • 1

      圧力鍋に戻した白花豆を水ごと入れ、付属のすのこを乗せて蓋をして強火にかける。

      工程写真
    • 2

      フロートが上がりオモリが揺れ始めたら弱火にして3分半加圧する。

      工程写真
    • 3

      フロートが下がったら蓋を開け、すのこを取り出し、砂糖を加えて混ぜ、弱火で10分くらい煮る。火を止めてそのまま粗熱を取る。

      工程写真
    • 4

      3の水気を切り、オーブンの天板にオーブンシートを敷き、重ならないように白花豆を並べる。

      工程写真
    • 5

      100度のオーブンで30分加熱して乾燥させる。一度取り出し、上下を返して再び100度のオーブンで20分加熱して乾燥させる。

      工程写真
    • 6

      天板を取り出し、そのまま冷まシ完全に冷めたらボールに移してグラニュー糖を2~3回に分けてその都度ボールを返しながらグラニュー糖をなじませる。

      工程写真
    • 7

      6をザルに上げて1時間以上置き、さらに乾燥させてできあがり。

      工程写真
    レシピID

    145608

    質問

    作ってみた!

    • 453299
      453299

      2022/12/27 09:28

      質問失礼致します。 日持ちはどれくらいですか?

    こんな「甘納豆」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    バリ猫ゆっきー(吉田由季子)
    • Artist

    バリ猫ゆっきー(吉田由季子)

    スパイスコーディネーター協会認定スパイスコーディネーターマスター 料理教室の講師・レシピ考案・提供など料理ブロガーとして活動中。 スパイスを使用した料理の他、簡単で美味しいレシピを紹介。

    プロフィールへ
    「料理家」という働き方 Artist History