レシピサイトNadia

    アギ茸とホタテの炊き込みおこわ

    • 投稿日2013/09/03

    • 更新日2013/09/03

    • 調理時間0

    お気に入り

    11

    炊飯器を使った簡単おこわ。旨みと香りが高い「アギ茸」とホタテ缶の汁からおいしい“おだし”がたっぷり出るので、水で炊いたとは思えないほどの旨味と香りが楽しめます♪

    材料4人分

    • 餅米
      米用カップ2カップ
    • アギ茸
      200g
    • ホタテ缶詰
      内容量70g
    • 水プラスホタテ缶汁
      250cc
    • 大さじ1
    • 薄口醤油
      大さじ1
    • 小さじ1/4

    作り方

    ポイント

    アギ茸は・・・ 旨みと香りがたかく、食感がありながら口当たりがなめらか。 栽培が難しいので生産者が少なく、希少なきのこ。 イタリアでは「アグチー」と呼ばれ、エリンギの仲間になります。

    • 1

      アギ茸は食べやすい大きさに縦に切る。(大きい場合には長さを半分に切る。)ホタテ缶は身と汁にわけておく。

    • 2

      炊飯器に洗った餅米、水、ホタテの缶汁を入れて1時間おいてから、ステップ1を餅米の上にのせ、調味料をまわしかけて普通に炊く。

    • 3

      炊きあがったらかるく混ぜて出来あがり♪ ※炊いている最中から、まるでバターを加えたような香りがしてきますよ♪

    レシピID

    105774

    質問

    作ってみた!

    シニア野菜ソムリエ立原瑞穂
    • Artist

    シニア野菜ソムリエ立原瑞穂

    12歳の娘と10歳の息子の2児の母。 シニア野菜ソムリエ(野菜ソムリエ最高峰資格)、栄養士、ジュニア食育マイスター、アスリートフードマイスター、ヨガインストラクター他多くの資格を保有。 “ママ野菜ソムリエ”として活動しながら 10年にわたる司会業の経験もいかして、現在はテレビや雑誌、食育イベント等に多数出演。 著書「野菜ソムリエが作ったシリコンスチーマーヘルシーレシピ」

    「料理家」という働き方 Artist History