レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

ゆるとろ♡ クリーミー杏仁豆腐

デザート

ゆるとろ♡ クリーミー杏仁豆腐
  • 投稿日2020/03/27

  • 調理時間5(冷やし固める時間を除く)

材料を混ぜ溶かして冷やし固めるだけ! ゼラチンをゆるめに使い、とろりとクリーミーな仕上がりにした杏仁豆腐です。

材料3人分

  • A
    牛乳
    350ml
  • A
    杏仁霜
    大さじ2
  • A
    きび砂糖
    大さじ1
  • A
    粉ゼラチン
    5g
  • シロップ漬けブルーベリー
    適宜

作り方

ポイント

材料を煮溶かした後、氷水で鍋底を冷やすと時間短縮ができます。 杏仁豆腐そのものの甘さは控えめのレシピになっています。 シロップ漬けブルーベリーが入手できない場合は、お好みのフルーツ&蜂蜜でもOKです。

  • 1

    小鍋にA 牛乳350ml、杏仁霜大さじ2、きび砂糖大さじ1、粉ゼラチン5gを入れて混ぜ、弱火にかけて煮溶かす。 ※沸騰させないよう注意する。

  • 2

    粗熱がとれたらカップに注ぎ、冷蔵庫で冷やし固める(1時間程度) ※カップではなくお弁当箱で冷やし固め、スプーンで大きくすくって盛り付けてもOK。

  • 3

    固まったら、シロップ漬けブルーベリーをシロップごとかける。

    工程写真
レシピID

388545

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

杏仁豆腐」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

タナカトウコ
Artist

タナカトウコ

広告会社勤務を経て、現在はフードプロデューサーとして活動。企画プロデュース、コンサル、レシピ開発、コラム執筆の他、アート・野菜果物・食育を融合したワークショップ等もゆるやかに開催。モットーは「かわいく、たのしく、おいしく、ヘルシー」。野菜ソムリエプロ、漢方カウンセラー、養生薬膳アドバイザー等の資格を合わせ持つ。書籍に「毎日おいしいトマトレシピ」「日本野菜ソムリエ協会の人が本当に食べている美人食」「旬野菜のちからー薬膳の知恵から」等がある。

「料理家」という働き方 Artist History