レシピサイトNadia

    チキンのバジルトマトクリーム パッパルデッレ

    主食

    チキンのバジルトマトクリーム パッパルデッレ

    お気に入り

    21

    • 投稿日2015/03/16

    • 調理時間20(鶏のゆで時間を除く)

    「たくさん食べる」の意味をもつボリュームたっぷりのパッパルデッレには濃厚なお肉のソースがよく合います。バジルで爽やかに頂ます

    材料2人分

    • パッパルデッレ
      140g
    • 鶏むね肉
      1枚
    • A
      白ワイン
      大さじ3
    • A
      少々
    • B
      トマトホール缶
      1缶
    • B
      玉ねぎ
      1/2個
    • B
      にんにく
      2かけ(小)
    • B
      白ワイン
      大さじ2
    • B
      オリーブオイル
      大さじ3
    • バジルペースト
      大さじ2
    • 生クリーム
      50ml
    • C
      しょうが
      1かけ
    • C
      長ネギの青い部分
      適宜
    • 少々

    作り方

    ポイント

    ソースが濃厚すぎましたらゆで汁で調整してください(ほとんど無くて大丈夫だと思いますが)

    • パスタをゆでる湯を用意する(1パーセントの塩を加えておく) パッパルデッレを表記通りゆでる

      工程写真
    • 1

      鶏むね肉はAを揉みこみ、Cとともに茹でる。8割がた火が通ったらそのまま湯の中で放置して余熱で火を通す。冷めたらほぐす

    • 2

      トマトソースを作る<B> 玉ねぎ、にんにくはみじん切りし、オリーブオイルを入れたフライパンに加え 火にかける。ある程度しんなりしたらしたら白ワインを加え、アルコールを飛ばす

    • 3

      トマトホール缶を手でつぶしながら加え弱火で煮込む

    • 4

      バジルペースト、生クリーム、ほぐした鶏肉を加え和えたら ゆであがったパッパルデッレと絡める 味を見て塩で調味する

    レシピID

    125976

    「鶏むね肉」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    松尾絢子(ちきむん)
    Artist

    松尾絢子(ちきむん)

    料理研究家  テーブルコーディネーター(日本テーブルデザイナー協会認定講師) 中3、小6の二児の男子の母 無類のお酒好きですww ササッと出来る男子ウケご飯物から お酒必須のオツマミレシピが得意です パーティーシーンにはテーブルコーディネートに映える オシャレなお料理もご紹介しています

    「料理家」という働き方 Artist History