レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

懐かしのおやつ。きなこ棒/食材2つ

デザート

懐かしのおやつ。きなこ棒/食材2つ
  • 投稿日2022/04/27

  • 調理時間10

🔸懐かしのおやつきなこ棒、手作りで手軽に楽しんでみませんか? 🔸 風味豊かなきな粉で作ったきなこ棒は、倍量でもすぐなくなりそうなあとを引く美味しさです。

材料

  • はちみつ
    50g
  • きな粉
    40g
  • きなこ(仕上げ用)
    20g

作り方

ポイント

✔️ きな粉を入れてから、ダマがなくなるまでしっかり混ぜる。 ✔️仕上げをしてからきな粉は時間がたつとしっとりしてくるのでお早めにお召し上がりください。その場合は、もう一度きな粉を振りかけてください。 ✔️加熱時間は、目安です。 使用するオーブンレンジにより、加熱時間が異なります。心配な方は、1分加熱から様子を見てください。 ある程度火が入っていればOKです。 ✔️はちみつの代わりに水飴で代用可能です。 ✔️1 歳未満(乳幼児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。

  • 1

    耐熱ボウルにはちみつを入れふわっとラップをかけ電子レンジ600Wで1分30秒加熱する。

    工程写真
  • 2

    ボウルにきな粉を入れ、ゴムベラでよく混ぜ、ひとまとめにする。 ※最後に手でまとめるとまとまりやすい。

    工程写真
  • 3

    正方形に成形する。

    工程写真
  • 4

    バットにきなこ(仕上げ用)を入れ、両面につける。

    工程写真
  • 5

    ラップに包み麺棒で厚さ5mmほど、長さ5〜7cmほどに形を整え、1cm幅に切る。

    工程写真
  • 6

    仕上げにきな粉をまぶしたら出来上がり。

    工程写真
レシピID

436229

コメント

送信

関連キーワード

手作りおやつ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

村越仁美
Artist

村越仁美

……・・・………・・・………・・・………・・ ◆『身体にやさしい』おうちごはん。 ◆素材を生かし、作りやすい『シンプルおかずメイン』 ◆故郷の青森やゆかりのある土地などの『郷土料理やふるさとごはん』 ◆『ハレの日』につくりやすいおかずも。 ◆作りやすい『かんたんおやつ』 お料理を通じて... 作る人に寄り添い、ホッとするごはんをご紹介しております。 レシピは、下準備をしっかり記載することで段取りよく作りやすいを目指しています。 ……・・・………・・・………・・・………・・ ■料理研究家/和の食卓研究家 食品メーカー他複数のレシピ開発 商品PR 昆布大使(昆布だしの継承・食育のお手伝い) スタイリングを含む、料理撮影 複数のアンバサダーとして幅広く活躍中 その他、食材・調味料・日本酒・国産ワイン・器などの伝統工芸品など 食卓にある国産の魅力あるものを料理を通じて発信をしています。 ■保有資格 ・だしソムリエ ・発酵食エキスパート ・発酵食品ソムリエ ・豆腐マイスター ◆アンバサダー ・日本昆布協会昆布大使 ・UNILLOY公認アンバサダー ・ワンダーシェフ公認アンバサダー ・plusvisi公式アンバサダー ・第一期tomizファミリー ・公式39grammar ・EATPICKアンバサダー ・Panasonicマイスペックレシピ開発パートナー ・第7期~食べチョクアンバサダー ・勝沼醸造アンバサダー ・新潟直送計画アンバサダー ・高知クッキングアンバサダー 他複数 過去:2015・2017・2018スパイス大使 第二期ヤマキだし部 第一期cottaアンバサダー2019年〜2020年6月 第二期ボーソ米油部 第二期静岡クッキングアンバサダー 第一期全粒粉アンバサダー 2021年コンテアンバサダー 第一期秋田県にかほ市アンバサダー他 ◆受賞履歴 2018年 ◻️ヤマキ様×レシピブログ 白だしさっと煮レシピコンテスト食材2つ部門賞 ◻️暮らしニスタ  夏バテ解消!ねばとろレシピコンテスト 銀賞 ◻️三井製糖様×Nadia 適糖スイーツレシピフォトコンテスト 優秀賞 2019年 ◻️レシピブログ 「フーディトアワード2019」ホットケーキミックス部門【レシピ賞】 ◻️暮らしニスタ2019 企業賞 2020年 ◻️UNILLOY フライパンレシピコンテスト 優秀賞 ◻️E・レシピ 秋のキノコレシピコンテスト 優秀賞 ◻️暮らしニスタ2020 企業賞 ◻️クックパッド ひっぽのへそ大根レシピコンテスト 『食べ盛りさん大満足賞』 2021年 ◻️インスタントラーメンオリジナル料理コンテスト2021(第19回) クラシル賞 ◻️「ヤマサで日本の食文化を楽しもう!」 第104弾「煮物グランプリ2021」Instagram賞 ◻️カリフォルニアミルク協会×cotta 「カリフォルニア産チーズレシピコンテスト」コルビージャック部門 協会賞

「料理家」という働き方 Artist History