Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. れんこんのごま味噌サラダ【作り置き】

    れんこんのごま味噌サラダ【作り置き】 6分前

    156人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. やみつき♡にんじんの塩昆布ナムル【#ポリ袋 #食材ひとつ】

    やみつき♡にんじんの塩昆布ナムル【#ポリ袋 #食材ひとつ】 14分前

    138人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. 5分で生地完成!塩バニラマフィン

    5分で生地完成!塩バニラマフィン 19分前

    194人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. まるでアレみたいな、チーズ蒸しケーキ【型不要・牛乳パック型】

    まるでアレみたいな、チーズ蒸しケーキ【型不要・牛乳パック型】 21分前

    218人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. とりむね肉の柔らかチキンカツ【#マヨ不使用 #衣づけ不要】

    とりむね肉の柔らかチキンカツ【#マヨ不使用 #衣づけ不要】 33分前

    231人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

トリュフ香るササミチーズのスティック春巻き

20

2014.08.19

分類

調理時間: 20分

ID118889

大本紀子

ハレの日ごはんレシピ帖

トリュフソースをお肉の下味に使用し、食べると後からトリュフが優しく香る、スティック状の春巻きにしました♪
女子会のおやつやおつまみにもおすすめ♪
そのままでも、ディップをつけても、どちらでも楽しめます。

春巻き おもてなし 記念日 子供 鶏ささ身 アウトドア

このレシピをブログで紹介する

材料(10本分)
ササミ 3本(約160g)
塩コショウ 各少々
盛田トリュフソース 大さじ1(下味用)
春巻きの皮 10枚
モッツァレラチーズ 1個
揚げ油 適量
A
盛田トリュフソース 大さじ2/3
マヨネーズ 大さじ1/2
砂糖 小さじ2/3
白みそ 小さじ1
作り方
Point!
チーズは、他にもプロセスチーズやチェダーチーズ、カマンベールチーズ、シュレッドチーズ(ピザ用)などでも代用できます。
  1. ささみは筋をとって細長くなるように縦に切る。
    チーズもスティック状になるよう切っておく。
  2. 切ったささみをボウルなどに入れ、塩コショウ、トリュフソースをかけてもみこんでおく。(5分~10分ほどそのまま置いておく)
  3. 春巻きの皮1枚を広げ、1のササミ、切っておいたチーズを置いたら、春巻きの要領で巻いていく。(最後は水をつけて接着させる)
    スティック状になるよう細めに巻く。
  4. 揚げ油を熱し、色付くまで揚げたら器に盛る。

    ディップソースはAの材料を全て混ぜ合わせ、容器に入れたら春巻きに添える。
13 21
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】搾りたてのコールドプレスジュースが飲める!ヒューロムの「試飲・実演体験会」
    搾りたてのコールドプレスジュースが飲める!ヒューロムの「試飲・実演体験会」 この特集を読む
  2. PR 【PR】「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓
    「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓 この特集を読む
  3. PR 【PR】作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。
    作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。 この特集を読む
  4. PR 【PR】素朴で優しい日本の味をご家庭で!「京風割烹白だし」のレシピ集
    素朴で優しい日本の味をご家庭で!「京風割烹白だし」のレシピ集 この特集を読む
  5. PR 【PR】大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集
    大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集 この特集を読む
  6. PR 【PR】家計の強い味方「鶏むね肉」でヘルシーチキン南蛮弁当!
    家計の強い味方「鶏むね肉」でヘルシーチキン南蛮弁当! この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

おもてなし×焼き豚 (13) 子供×ひき肉料理 (11) アウトドア×鶏レバー (3) 春巻き×麻婆豆腐 (3) 記念日×黒ごま (3) 鶏ささ身×鶏肉のおかず (3)
もっと見る

「盛田トリュフソース 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents